【天皇賞秋2019予想】アーモンドアイ速さを見せつけろ

天皇賞秋2019の予想です。

天皇賞秋2019の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は10月27日(日)15時40分を予定しています。

天皇賞秋2019の予想参考血統データ

★天皇賞秋過去5年の傾向

天皇賞秋2019出馬表

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は良馬場で行われた2013年~2016年、2018年に連対しています。
※今年の出走馬ではアルアイン・カデナ・ケイアイノーテック・ダノンプレミアム・マカヒキ・ワグネリアンがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆昨年の勝ち馬レイデオロはディープインパクト(サンデーサイレンス系)と牝系が一緒。
昨年の3着馬キセキは母父がディープインパクト(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆不良馬場で行われた2017年はディープインパクト(サンデーサイレンス系)の全兄ブラックタイド(サンデーサイレンス系)の産駒が勝っており、どういう馬場でもこの血統には要注目です。

 

 

ノーザンテーストダンチヒ系ヴァイスリージェント系など、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬がよく走っています。

 

 

☆東京重賞実績はやはりあった方が心強いですね。

 

 

★東京芝2000mの傾向

天皇賞・秋2019予想参考東京芝2000m

☆父または母父がキングマンボ系(ミスプロ系)という馬が4戦連続連対中です。

 

 

PR.『TAZUNA(たづな)』先週は菊花賞で28万払い戻し!!

秋競馬もこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。
⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

天皇賞秋2019の予想

◎アーモンドアイ
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
追い切りは美浦南W 65.4-50.8-37.3-12.2 併せ先着
父はキングマンボ(ミスプロ系)の系統で今東京開催の芝2000mで好調な血統。
週中の雨は心配でしたが、土曜日の段階で回復した馬場ならこの馬の軽さを活かせる。
スピードの持続力、瞬発力ともに現役最上位。
先週までAコース→今週からBコースに替わって、基本的には内の方が有利になりますし、大きなレースになればなるほどその影響は出ると思うので、内枠も悪くないと思います。

 

 

○ダノンプレミアム
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東CW 81.9-66.0-51.1-37.3-12.0 併せ先着
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)なのである程度の瞬発力もありますが、母父がロベルト系(サンデーサイレンス系)ということでパワー、母母父がデインヒル(ダンチヒ系)ということでスピードの持続力の方を武器にしているタイプ。
後ろにあわせて瞬発力レースにしてしまうとキレ負けする危険も出てきますが、早めに前を交わしてそのままスピードで押し切るという競馬が出来れば持ち味を発揮出来ますし、勝ち負けまで見えてくるはず。

 

 

▲サートゥルナーリア
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東CW 82.0-66.8-51.7-37.5-11.7 単走
アーモンドアイと同じロードカナロア産駒(ミスプロ系)ですが、こちらの方が地力タイプという感じがありますし、スピードレースの経験もない。
それでもまとめて負かすだけのポテンシャルはありますし、父の影響が強くなってきているならスピード勝負への対応も可能。

 

 

△スワーヴリチャード
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東CW 82.9-66.4-50.8-37.7-12.2 併せ先着
母系からスピードの持続力はあるのですが、それがいくらか淡泊さになっていた時期もあった。
それでもドバイで我慢したことが利いたのか、宝塚記念では前にいってそのまま粘ることが出来た。
同じような競馬で馬場も味方に出来れば好走のチャンスは十分にある。

 

 

△ワグネリアン
追い切りは栗東坂路 53.8-39.3-25.5-12.8 単走
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父キングカメハメハ(ミスプロ系)という日本の王道血統同士の配合ですから、東京がプラスになると思いますし、近走の前向きさが今回は活きるかもしれません。

 

 

△アエロリット
追い切りは美浦南W 66.1-51.6-38.5-12.9 単走
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
スピードの持続力タイプで引きつけすぎるとダメ、かといって2000mはスピードで押し切るには少し長いという乗り難しいタイプではある。
それでも馬場が味方になってくれて、自分のレースが出来ればこの馬のスピードはやはり侮れない。

 

 

△ユーキャンスマイル
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父ダンスインザダーク(サンデーサイレンス系)という配合は2015年の勝ち馬ラブリーデイといっしょ。
追い切りは栗東芝 83.3-67.2-52.5-38.2-12.0 併せ先着
前走の新潟記念は内を回ったことがプラスになったと感じますが、今回の枠でも似たようなレースが再現可能だと思いますし、それをやったときに馬場もプラスになれば怖い。

 

【予想印】

◎アーモンドアイ
○ダノンプレミアム
▲サートゥルナーリア
△スワーヴリチャード
△ワグネリアン
△アエロリット
△ユーキャンスマイル
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたい天皇賞秋2019関連の記事はこちら

⇒天皇賞秋2019の1週前追い切り情報
⇒天皇賞秋2019過去5年の血統傾向
⇒天皇賞秋2019プレ予想アーモンドアイ編
⇒天皇賞秋2019プレ予想サートゥルナーリア編
⇒天皇賞秋2019最終追い切り情報

 

PR.秋競馬でもっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』

今週の天皇賞(秋)も
この秋もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』の予想に注目!

 

なぜ、もっとも登録しておきたいサイトに

『TAZUNA(たづな)』が選ばれているのか?

 

それはよく当たっているから

 

これ以上に説得力のある理由ってないですよね(笑)

夏競馬でこのサイトを利用した方はかなりいい思いをしたんでしょうね。

秋競馬もこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

先週は菊花賞で28万円の払い戻し!

 

先々週は秋華賞で49万円の払い戻し!

2週連続G1で大爆発!

 

ここでもう一度、

今『TAZUNA(たづな)』に登録した方が良さそうと思う理由。。。

 

それはよく当たっているから!!

 

これ以上に重要なことってないですよね!?

無料登録に必要なのはメールアドレスのみ。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから


この勢いに乗り遅れないよう、気をつけてください!

天皇賞秋2019出馬表
最新情報をチェックしよう!