【天皇賞秋2019プレ予想 】サートゥルナーリアはスピードレースへの対応がカギ

10月27日(日)に行われる天皇賞秋2019のプレ予想です。

天皇賞秋2019の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

天皇賞秋2019主な出走予定馬の短評

天皇賞秋2019出走予定馬

サートゥルナーリア

ロードカナロア産駒
ダービーは出遅れが痛かったもので
特に東京がダメということはない。
ただ、軽さや決め手だけのタイプではないので
極端なスピードレースや瞬発力レースになると良さを出せないかもしれない。
スローの2400mからというローテも気になる。

 

 

スワーヴリチャード

ハーツクライ産駒
宝塚記念は終始外目を回って楽ではなかったと思うが
それでも3着に残ったのは地力の高さか。
スタートを決める保証はないのが
出来れば前目で運びたい。

 

 

PR.『TAZUNA(たづな)』先週は菊花賞で28万払い戻し!!

秋競馬もこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。
⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

ダノンプレミアム

ディープインパクト産駒
安田記念は不利を受けて自分のレースが出来なかったので仕方ない。
先行して早めに動いて行くというレースが出来れば
コース替わりも含めて巻き返しは可能。

 

 

ユーキャンスマイル

キングカメハメハ産駒
新潟記念は2000mに対応したことは収穫だったが、
各馬外に流れていく中で、内で距離を稼いだファインプレイもあった。
このメンバーで後ろからだとさすがに厳しいか。

 

 

ワグネリアン

ディープインパクト産駒
大阪杯、札幌記念とそれなりのレースが出来てはいるが、
やはり直線の長い東京の方がさらに期待は出来るタイプ。
近走は行きっぷりも良さそうで、それで折り合いもつけば面白いのだが。

あわせて読みたい天皇賞秋2019関連の記事はこちら

⇒天皇賞秋2019の1週前追い切り情報
⇒天皇賞秋2019過去5年の血統傾向
⇒天皇賞秋2019プレ予想アーモンドアイ編
⇒天皇賞秋2019最終追い切り情報

 

PR.秋競馬でもっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』

今週の天皇賞(秋)も
この秋もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』の予想に注目!

 

なぜ、もっとも登録しておきたいサイトに

『TAZUNA(たづな)』が選ばれているのか?

 

それはよく当たっているから

 

これ以上に説得力のある理由ってないですよね(笑)

夏競馬でこのサイトを利用した方はかなりいい思いをしたんでしょうね。

秋競馬もこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

先週は菊花賞で28万円の払い戻し!

 

先々週は秋華賞で49万円の払い戻し!

 2週連続G1で大爆発!

 

ここでもう一度、

今『TAZUNA(たづな)』に登録した方が良さそうと思う理由。。。

 

それはよく当たっているから!!

 

これ以上に重要なことってないですよね!?

無料登録に必要なのはメールアドレスのみ。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから


この勢いに乗り遅れないよう、気をつけてください!

天皇賞秋2019出走予定馬
最新情報をチェックしよう!