【天皇賞秋2019血統傾向】どんな馬場でも注目したいのはこの血統

10月27日(日)に行われる天皇賞秋2019東京芝2000mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

天皇賞秋の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

天皇賞秋2019の予想オッズ

アーモンドアイ 2.1倍
サートゥルナーリア 2.8倍
ダノンプレミアム 8.0倍
ワグネリアン 9.5倍

アーモンドアイとサートゥルナーリアの一騎打ち
という感じのオッズになりそうですね。

 

プロと同じ馬券を買いたいのなら勝ちうま常勝理論

無料登録はこちら⇒https://katiuma-jyousyouriron.com

天皇賞秋の血統傾向

天皇賞秋2019出走予定馬

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は良馬場で行われた2013年~2016年、2018年に連対しています。
※今年の登録馬ではアルアイン・カデナ・ケイアイノーテック・ダノンプレミアム・マカヒキ・ワグネリアンがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆昨年の勝ち馬レイデオロはディープインパクト(サンデーサイレンス系)と牝系が一緒。
昨年の3着馬キセキは母父がディープインパクト(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆不良馬場で行われた2017年はディープインパクト(サンデーサイレンス系)の全兄ブラックタイド(サンデーサイレンス系)の産駒が勝っており、どういう馬場でもこの血統には要注目です。

 

 

ノーザンテーストダンチヒ系ヴァイスリージェント系など、スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬がよく走っています。

 

 

☆東京重賞実績はやはりあった方が心強いですね。

 

【天皇賞・秋】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型9/9、スタミナ型血統(万能型)9/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統ターントゥ系(大系統)6/9
☆父のサンデー度:5/9
☆注目血統ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統
スピードのあるノーザンダンサー系(大系統)

あわせて読みたい天皇賞秋2019関連の記事はこちら

⇒天皇賞秋2019の1週前追い切り情報
⇒天皇賞秋2019プレ予想アーモンドアイ編
⇒天皇賞秋2019最終追い切り情報
⇒天皇賞秋2019プレ予想サートゥルナーリア編

 

PR.京成杯オータムハンデキャップで1,805,600円払い戻し!
プロと同じ馬券を買いたくありませんか?

勝ちうま常勝理論では
指数、調教、外厩、情報、血統、ラップ、AIなど各分野のスペシャリテが揃っています。

 

そのすべてを総合的に分析し人気馬であってもマイナス材料のある馬は軽視、
人気薄であってもプラス材料の多い馬を重視することで
高配当かつ高確率的中を実現しています。

 

こちらは京成杯オータムハンデキャップで1,805,600円的中画像

3月の455,510円、4月の585,800円、そして日本ダービー、宝塚記念の高額払い戻し映像もインパクトがありましたが、それ以上のものが来ましたね!

毎月のようにこういう的中があると会員としては心強いですね。

勝ちうま常勝理論なら

知識、楽しさ、勝利、etc…

競馬で求める全てのものを手にすることが出来ますよ

 

今週『勝ちうま常勝理論』無料登録してみませんか!?

勝ちうま常勝理論への無料登録はこちら⇒https://katiuma-jyousyouriron.com

天皇賞秋2019出走予定馬
最新情報をチェックしよう!