【京都金杯2020プレ予想】ダイアトニック流れ次第でマイルも対応可能か

1月5日(日)に行われる京都金杯2020のプレ予想です。

京都金杯2020の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

 

PR.価値ある情報で有馬記念では34万円的中!

そんなグロリアが提供する『京都金杯の価値ある情報』気になりませんか!?
気になる方はこちらから無料登録できます⇒http://glo-ria.com/

京都金杯2020主な出走予定馬の短評

京都金杯2020出走予定馬の血統

ストーミーシー

アドマイヤムーン産駒
阪神カップは外からは伸びにくかったので仕方ないか。
過去2年の金杯では馬場や展開と噛み合わない競馬をしてしまったが、
今年も外差しになって、それを外からしっかり勢いをつけて行くことが出来れば
好走は十分に可能。

 

 

ストロングタイタン

Regal Ransom産駒
中距離のスピードタイプが淡泊になってきていたが
距離短縮+差す競馬にスタイルを変えてリゲルSで勝利。
もちろん展開等がハマった可能性もあるが
同じだけ走ればここも勝負になる。

 

 

ソーグリッタリング

ステイゴールド産駒
安定感あり。
急加速されると少し辛いが、
京都ならそういうこともなさそう。
それでも1600mは若干短い感じがあり、
勝つためには仕掛けなど工夫が必要かも。

 

 

ダイアトニック

ロードカナロア産駒
1400mがベストっぽいのは距離なのかワンペースの流れが向いているのか、後者であれば1600mも流れ次第でなんとかなるはず。
マイルチャンピオンシップで最後脚色鈍ったのはもちろん距離の可能性が高いが、
直線での急加速が響いたかもしれない。
今回もおなじコースだが、あれほどの急加速はあまりないので
ワンペースに近い流れになれば前走からの巻き返しもあるかもしれない。

 

 

メイショウショウブ

ダイワメジャー産駒
積極的なレース運びが出来た阪神カップでは3着。
血統的にも積極的に運んでこそ。
近年のような外差しの決まる金杯になると少し厳しいが、
それでも自分のレース運びが出来れば崩れないはず。

あわせて読みたい京都金杯2020関連の記事はこちら

⇒京都金杯2020過去5年の血統傾向
⇒京都金杯2020京都芝1600mの傾向
⇒京都金杯2020プレ予想カテドラル編
⇒京都金杯2020最終追い切り情報
⇒京都金杯2020予想
 

PR.これが2019年を席巻した『価値ある情報』です!
有馬記念でも34万円的中!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

有馬記念も価値ある情報で34万円的中!

ジャパンカップでも33万円的中!

さらに秋華賞567,760円的中!

 

毎週のように大きな的中を積み重ねていく。。。
こういうことを『価値ある情報』っていうんですよね。

そんなグロリアが提供する
『京都金杯の価値ある情報』
気になりませんか!?

 

2020年の競馬もグロリアに登録しておけばさらに楽しめそうですね!

 

気になる方はこちらから無料登録できますよ⇒http://glo-ria.com/

京都金杯2020出走予定馬の血統
最新情報をチェックしよう!