有馬記念2020回顧(◎クロノジェネシスで3連単501.5倍など完全的中!)

有馬記念2020の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

有馬記念の予想はこちらでした。
(単勝・ワイド・3連複・3連単501.5倍と完全的中!)
的中された方おめでとうございます!

勝ちタイムは2.35.0と時計のかかる有馬記念になりました。

勝ったクロノジェネシスは中団後ろから。
行きたがる気性、この日の馬場を考えるとこの位置取りで正解だったと思います。
前にラッキーライラックがいたこともレースをしやすくしてくれましたね。
残り1000m辺りから馬なりで位置を上げて4コーナーでは先頭集団の外。
ここからはフィエールマンもさすがの粘りを見せて楽には交わせませんでしたが、最後までしっかり伸びて勝利。
動き出しのタイミングは少し早かったと思いますが、それだけ手応えも良かったのだと思います。
やはりタフなレースに強い馬。
天皇賞→有馬記念でのパフォーマンスアップを読めて良かったです。
今年この馬が勝った京都記念、宝塚記念、有馬記念を選んで◎を打てたことは自信になりました。

 

2着はサラキア。
クロノジェネシスの後ろから。
仕掛けのタイミングも残り800mからと、仕掛けもゆっくり。
ただ、このレースではこのタイミングがベストだったかなと思います。
乗り替わりでこの馬の良さを引き出した松山騎手は大したもの。
この馬についても夏のレースでの覚醒に気づくことが出来て、秋は府中牝馬S→エリザベス女王杯→有馬記念と良い付き合いをさせていただきました^^

 

3着はフィエールマン。
今回はベストではないですが、悪くはないコース。
早い段階で位置を上げて前での競馬をしたことは、この馬のタイプとこの日の馬場を考えると個人的にはう~んという感じなのですが、それでも踏ん張ったフィエールマンも凄かったですし、しっかり馬券内にもたせたルメール騎手もさすがだと思います。

 

 

日曜日はギャラクシーステークスでも3連単599.5倍的中
こちらも良い予想が出来たと思います。
的中された方おめでとうございます^^

 

 

ホープフルステークス2020の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

ホープフルSの予想はこちらでした。
(単勝・ワイド的中)

前半こそスローペースでしたが、中盤からは12秒前後のラップが続くスタミナ持続レースになりました。

ダノンザキッドは先団外から直線入り口先頭という横綱相撲。
坂では少し苦しくなりましたがしぶとく食い下がるオーソクレースを振り切ってゴール。

オーソクレースは勝負どころから少し手応えが悪くなったもののしぶとさを発揮。
今回は前半スローだったので無理せず先行出来ましたし、それで良かったと思いますが、本質的には前半はゆったり進めた方が良いタイプかもしれません。

 

 

阪神カップ2020の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

阪神Cの予想はこちらでした。

ダノンファンタジーは内を上手く立ち回りましたね。
もちろん距離短縮も良かったと思います。

マルターズディオサはちょっと内を空けすぎたか。

 

2019年、2020年2年連続プラス回収!となった血統フェスティバルメルマガ・完全版
1月からの購読予約受付中です!https://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=3327

 

メルマガの的中実績や料金などの詳細はこちらのブログ記事をご覧下さい
⇒https://bfkeiba.com/mailmagazine/

最新情報をチェックしよう!