秋華賞2019・マイルチャンピオンシップ南部杯(3連単など完全的中!)の回顧

秋華賞2019の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

秋華賞の予想はこちらでした。

 

いくらかタフな馬場の中で後ろが届かない展開を読んでいたのですが、前半から前の2頭がオーバーペースで飛ばしたことで、地力のあるタイプがしっかり能力を出し切るレースになりました。

 

クロノジェネシスについては内回りコースで器用なレースが出来ないのではないかと考えて軽視したのですが、これだけの消耗戦になれば立ち回りの上手い下手はそれほど重要ではなくなりますね。
ただ、今回に関してはこういうレースでの能力が抜けていたなということはもちろんですが、レースもそれなりに上手かったですね。
脱帽です。
お見事でした。

 

カレンブーケドールは距離ロスを抑えて良いレースが出来ましたが、これだけの底力勝負になるとあと少し足りない。
良いレースはしているんですけどね。

 

シゲルピンクダイヤは今回は後ろから
母父のサドラーズウェルズ系が効いた感じがありますね。

 

 

府中牝馬ステークス2019の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

府中牝馬Sの予想はこちらでした。

瞬発力も要求されましたが、ヤヤ重でそれなりに流れたことから総合力で勝負するタイプが上位に来ました。

 

ただ、勝ったスカーレットカラーは後方から溜めに溜めての末脚で勝利。
この馬の本質は総合力タイプだとは思うのですが、これまでの競馬の経験や母系の血統などから今の競馬がベストなのかもしれませんね。
見方を正す必要がありそうです。

フロンテアクイーンは道悪の総合力勝負になって巻き返し。

ラッキーライラックも負けて強しの内容だったと思います。

 

 

マイルチャンピオンシップ南部杯2019の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

マイルチャンピオンシップ南部杯の予想はこちらでした。
(単勝・ワイド・3連複・3連単的中)

サンライズノヴァはスタートは良くなかったですが、すぐにリカバリー。
これは交流重賞だからこそ出来たことかなと思いますが、末脚は強烈なものを持っているだけに位置取りさえクリアできればこういう好結果がついてくるんですよね。
また、吉原騎手の積極的でさらにゴールドドリームを封じるような騎乗も良かったですね。

 

 

PR.『馬生(ウマナマ)』の強みは現場からのナマ情報と少ない買い目
来週の『菊花賞』生情報は必見です!!

 

来週は菊花賞!

 

3000mという未知の距離ですし、
前の週に火曜日まで競馬が行われた影響もあるでしょうから
各馬の状態、勝負気配の把握が重要になります。

つまり、いつも以上にレース当日の状態が重要になるのです。

 

こういう時に頼りになるのが現場の生情報ですし、
今回見つけた『馬生(ウマナマ)』は、その生情報に定評があるんです。

 

調整過程での状態はもちろん、
レース当日の馬場状態や、
パドックに返し馬までしっかりとチェックして
まさにナマ情報を配信してくれます。

 

僕なんかは血統で予想を組み立てていますから、
こういうナマ情報を補完できることはかなり助かりますし、
実際かなり助かっています。

 

これは他のデータ派、指数派などにとっても良いサポートになると思いますね。

 

『馬生(ウマナマ)』はメールアドレスだけ必要で
登録は無料なのですが
それでも質の高い情報がもらえるんです。

 

しかも、今はちょうどキャンペーン中で
新規登録者の中から抽選で選ばれた方には
「新規入会お試しプラン」という、普段は有料で提供しているプランを
無料で提供してくれるとのこと!

このプラン、先日も2鞍合計で22万円の払い戻し!

 

これはとりあえず運試しのつもりで無料登録するのが良いかもしれませんね。

 

ナマ情報で大きく勝つ!『馬生(ウマナマ)』【菊花賞】無料極秘ナマ情報は必見!
人数限定での公開ですので締め切っていたら申し訳ございません。
早めに登録することをオススメします!
↓  ↓  ↓  ↓
⇒馬生への無料登録はこちらから

最新情報をチェックしよう!