【府中牝馬ステークス2019予想】ディメンシオン充実

府中牝馬ステークス2019の予想です。

府中牝馬Sの出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は10月14日(祝・月)15時45分を予定しています。

府中牝馬S2019の予想参考血統データ

★府中牝馬S過去5年の傾向

府中牝馬ステークス2019予想

☆全体的に軽いキレ味よりも、しっかりとしたタイプの末脚が重要なレースという印象。
そう考えると、スタミナ型サンデーサイレンス系やスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)ブライアンズタイム(ロベルト系)といった血統が活躍していることに納得がいきます。

 

 

☆末脚の重要度が高いということもあり、前走で上がり上位の脚を使っていた馬は毎年のように好走しています。

 

 

サンデーサイレンス系×ノーザンダンサー系(大系統)という配合馬の好走が多いです。
これも末脚の重要性の高さに関係していると思われます。
※今年の出走馬ではエイシンティンクル・カンタービレ・サトノガーネット・ダノングレース・ディメンシオン・フロンテアクイーン・プリモシーンが該当します。

 

 

☆道悪だった2017年はステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)が1着3着、2015年はフレンチデピュティ産駒(ヴァイスリージェント系)が1着と、道悪の場合はそういう馬場に強い血統が素直に走っているという印象もあります。

 

 

★東京芝コースの傾向

☆府中牝馬Sと同じ1800mでは2レースともディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が勝っています。
※府中牝馬Sの出走馬ではエイシンティンクル・オールフォーラヴ・カンタービレ・サトノガーネット・ダノングレース・ディメンシオン・プリモシーン・レッドランディーニがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)ハーツクライ(サンデーサイレンス系)ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統もよく走っています。

 

 

ロベルト系が好調です。
父・母父ともに好走馬が多く出ています。

 

 

PR.すべてのファクターを網羅すべく
東西のスペシャリストを集めた最強チームを結成!

これが競馬トップチームの実力!

競馬トップチームへの無料登録はこちらから
⇒https://k-topteam.com/

 

府中牝馬S2019の予想

◎ディメンシオン
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父モンジュー(サドラーズウェルズ系)
母系がスタミナ血統というのがこのレース向きだし、雨の影響もまだ残っている馬場にもフィットするはず。
馬場の乾きが早くなっても、近走ではスピードレースにも対応出来ており問題ない。
少し時計がかかれば近走以上、スピード馬場でも近走と同じくらいのパフォーマンスが期待出来る。

 

 

○プリモシーン
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Fastnet Rock(ダンチヒ系)
こちらはディメンシオンと比べるとスピード寄りのタイプ。
前走の中京記念で後ろから交わされたこと、1800mへの距離延長を気にした場合に仕掛けが遅れて、この馬の持ち味であるスピードの持続力を活かせない不安もある。
それでも能力はここではトップクラスだし、何よりもノビノビ走れば崩れないタイプなので東京での安定感はあてに出来る。

 

 

▲ラッキーライラック
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
前走のヴィクトリアマイルはスピード面での不安があったので、4着なら上出来。
1800mに距離が延びることだけでもプラスですし、雨の影響で春ほど速い馬場にならないのであればさらに良く、この馬の総合力の高さで勝負しやすくなる。

 

 

△フロンテアクイーン
メイショウサムソン産駒(サドラーズウェルズ系)
昨年はディアドラ、リスグラシューといった強敵相手に3着と善戦。
2走前のヴィクトリアマイルはスピードレースで適性外だったし、前走のクイーンSは56kgも影響したか。
54kg、1800m、それほどのスピード馬場にはならないはずという条件なら巻き返してくる可能性あり。

 

 

△スカーレットカラー
ヴィクトワールピサ産駒(サンデーサイレンス系)
しっかりした末脚を使えているように充実度は高い。
先団あたりからの競馬が出来ればもっと良い走りが出来るタイプの血統かなとも感じますが、今のスタイルのままでもここで通用するだけの能力はある。
本質的には切れ味で勝負するタイプではないので、雨の影響もプラスになるはず。

 

 

△クロコスミア
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
ヤヤ重で行われた一昨年の勝ち馬。
前走の負け方は少し気になるものの、地力勝負になればやはり怖いタイプ。

 

 

△オールフォーラヴ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
スピードレースへの対応も出来るし、距離も問題なし。
単純なキレ味勝負だと少し分が悪いので、ジワジワ加速していきたい。

 

 

△エイシンティンクル
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
この馬の良さであるスピードを活かしにくかった札幌から東京に替わることは良い。
それなりのペースで飛ばして直線で少しだけ加速するような流れを作ることが出来れば面白い。

 

【予想印】

◎ディメンシオン
○プリモシーン
▲ラッキーライラック
△フロンテアクイーン
△スカーレットカラー
△クロコスミア
△オールフォーラヴ
△エイシンティンクル
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

PR.すべてのファクターを網羅すべく
東西のスペシャリストを集めた最強チームを結成!

 

競馬はどれか一つに特化した予想ファクターだけでは、偏った予想や的中に至る重要なプロセスが不足し、的中率を下げてしまうことになりかねません。

出走メンバー・コース設定・ペース・展開など、全てのレースで施行条件が異なり、
本命決着、人気崩れ、穴馬激走などの状況を正確に判断できるファクターを活用して
初めて強固な馬券スタイルを築き上げることができるのです。

 

競馬トップチームでは競馬情報業界に大きくメスを入れる最強チームを東と西でそれぞれ編成。
他社では不可能な万馬券攻略も競馬トップチームでは最先端情報にて
無限の払い戻しをお届けさせていただきます。

何よりも論より証拠

ここ2週だけで100万オーバーを5回マーク!

 

さっそく府中牝馬Sで競馬トップチームの実力を試してみませんか!?

競馬トップチームへの無料登録はこちらから
⇒https://k-topteam.com/
今ならサイトで使える3万円分のポイントがもらえます!

 

府中牝馬ステークス2019予想
最新情報をチェックしよう!