エリザベス女王杯2020プレ予想 ラッキーライラック今回は粘れるか?

11月15日(日)に行われるエリザベス女王杯2020のプレ予想です。

エリザベス女王杯2020の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

 

エリザベス女王杯2020主な出走予定馬の短評

エリザベス女王杯2020出走予定馬

センテリュオ

ディープインパクト産駒
オールカマーはこの馬の持ち味であるレース後半のスピード持続力勝負になったこと、
少頭数ということも良かった。
今回はスタミナ面と多頭数で前走以上は難しいかもしれないが
今の状態ならしっかりまとめてくる可能性もある。

 

 

ソフトフルート

ディープインパクト産駒
秋華賞はスタートいまいちで最後方からも、
大外から伸びて3着。
秋華賞はスタミナ色強めのレースになったが、
阪神芝2200mもそうなりやすいコースなので警戒は必要。

 

 

ノームコア

ハービンジャー産駒
同じ阪神芝2200mのG1宝塚記念を勝ったクロノジェネシスの半姉。
スピードレースのヴィクトリアマイルを勝っているが、
父の血統を考えればスタミナレース・コースへの適性も高く、
札幌記念ではしっかり結果を出した。
流れに沿ってどっしりと進めることが出来れば好勝負。

 

 

ラッキーライラック

オルフェーヴル産駒
近走はスタートから出していくことが多く、
位置取りは前になってそれが上手く行くこともあるのだが、
その分だけ最後の粘りを欠くレースもある。
G1レースになればパフォーマンスを上げてくるタイプではあるが、
阪神芝2200mはタフなコースなので同じような競馬をするようだとまた踏ん張れないかもしれない。
PR.170万の払い戻しも!エリザベス女王杯も『グロリア』の価値ある無料情報に注目です!⇒http://glo-ria.com/

 

 

ラヴズオンリーユー

ディープインパクト産駒
母系は少し淡泊。
3歳の春まではそれを感じさせなかったが、
昨秋のエリザベス女王杯から今年のレースでは
そういう面が出てきている印象。
この感じだと阪神芝2200mで強気にはなれない。

あわせて読みたいエリザベス女王杯2020関連の記事はこちら

⇒エリザベス女王杯2020の1週前追い切り情報
⇒エリザベス女王杯2020過去5年の血統傾向
⇒エリザベス女王杯2020阪神芝コースの血統傾向
⇒エリザベス女王杯2020最終追い切り情報
⇒エリザベス女王杯プレ予想サラキア編

 

 

PR.これが本当の『価値ある情報』
グロリアの『エリザベス女王杯』無料予想は必見です!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

 

先週はアルゼンチン共和国杯とファンタジーSでスマッシュヒット!

先々週には京都で170万以上の的中!!

こういう的中を生み出す情報を『価値ある情報』っていうんですよね。

 

そんなグロリアが提供する
『エリザベス女王杯の価値ある情報』
気になりませんか!?

人気馬がいまいち信用しきれませんし
大波乱もあるかもしれませんね。

 

気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください
⇒http://glo-ria.com/

エリザベス女王杯2020出走予定馬
最新情報をチェックしよう!