【エリザベス女王杯2019プレ予想 】ラヴズオンリーユー能力は最上位

11月10日(日)に行われるエリザベス女王杯2019のプレ予想です。

エリザベス女王杯2019の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

エリザベス女王杯2019主な出走予定馬の短評

エリザベス女王杯2019出走予定馬

フロンテアクイーン

メイショウサムソン産駒
軽すぎない、地力が問われるようなレースでは
安定して力を発揮するタイプ。
昨年のエリザベス女王杯は不利がなければ
馬券圏内もあったかもしれないという感じだったので
今年も警戒したい。

 

ポンデザール

ハーツクライ産駒
京都芝2200mは半兄サトノクラウンも勝っているコースで
適性はあるはず。
スタミナレースで勝ってきているので、
速さが求められた時にいきなり対応出来るか不安はある。

 

PR.勝ちにこだわるならOASISです!

これが勝ちにこだわった結果。

OASISはなによりも勝ちにこだわる姿勢が良い!
先週もファンタジーSで34万円の払い戻し!
⇒OASISへの無料登録はこちらから
※必要なのはメールアドレスのみです。

 

ラッキーライラック

オルフェーヴル産駒
総合力で勝負するタイプ。
府中牝馬Sは馬体増や前半の入りなどを考えると
悲観することはない内容だった。
ただ、距離延長は少し不安。

 

ラヴズオンリーユー

ディープインパクト産駒
とにかく能力は高い。
適性的にはコテコテのスタミナレースになると不安だが
常識の範囲内であればスタミナ寄りのレースでもこなせるはず。

 

レッドランディーニ

ディープインパクト産駒
この馬の末脚はなかなかのものなので
馬群から離されなければ面白いが、
位置取りはあてにはできない。

あわせて読みたいエリザベス女王杯2019関連の記事はこちら

⇒エリザベス女王杯2019の1週前追い切り情報
⇒エリザベス女王杯2019過去5年の血統傾向
⇒エリザベス女王杯2019プレ予想クロノジェネシス編
⇒エリザベス女王杯2019最終追い切り情報

 

PR.勝ちにこだわるサイト、それがOASIS

今や競馬予想サイトの数は
数千以上といわれています。

 

これまでに実力のあるサイトをいくつか紹介してきましたが
その中でも最も勝ちにこだわる姿勢を示しているのが
今回紹介するOASISだと思います。

先週もファンタジーステークスで34万円の払い戻し

 

先日は京成杯AHで90万円の払い戻し

 

これでも最近の的中実績の中のごく一部。

 

勝ちにこだわるOASISへの登録は
こちらから無料で出来ます
http://successoasis.net/

 

勝ちを追求し続ける姿勢、最高だと思いませんか!?

 

これこそが最高のサービスだと思いますね!

 

OASIS今週のエリザベス女王杯はどんな予想をしてくれるのか、楽しみです!
http://successoasis.net/
(無料登録はこちらから)

エリザベス女王杯2019出走予定馬
最新情報をチェックしよう!