アルゼンチン共和国杯2021回顧(3連複など的中)

アルゼンチン共和国杯2021の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

アルゼンチン共和国杯の予想はこちらでした。
(単勝・ワイド・3連複的中)

父または母父がロベルト系という馬たちが1~3着を独占。

スローからの決め手勝負。
ただ、中盤からはそれなりに流れたので、前半にある程度の位置を獲っていない馬たちにはきつかった。

オーソリティは得意なコース、得意な流れで連覇。
目標にされるような形だった昨年よりもレースはしやすかったと思います。

アンティシペイトはペースは楽で位置も良かったですが、ずっと行きたがっていた影響か最後手応えがなくなってしまいましたね。

 

 

みやこステークス2021の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

みやこSの予想はこちらでした。
(単勝的中)

エクスパートランはさすがに動くのが早すぎた。
早めに上がって行って先行集団に追いついて落ち着くという戦法は、長い距離ならそこからまだ距離が残っているので落ち着くことも出来ますが、中距離だとその落ち着けるポイントを作りにくいので、捲りは基本的には捲りきらないと自爆になってしまう。

ただ、この動きがあったことで差し追い込み馬にチャンスのあるレースになったことは確か。
そしてこの流れで粘れるアナザートゥルースはやはり侮れない馬ですね。

 

 

血統フェスティバルメルマガ・完全版
11月の読者募集開始!https://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=3327
今回から30日間の購読となるので、月の途中から購読を開始してもOKです!

午前中の勝負レース予想は10月23日~11月6日まで5日連続プラス回収をマークしました!

最新情報をチェックしよう!