【コーフィールドカップ2019予想】メールドグラースの強敵はこの馬

コーフィールドカップ2019の予想です。

コーフィールドカップの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

コーフィールドカップはコーフィールド芝2400m
発走予定時刻は日本時間10月19日(土)午後3時15分
日本からはメールドグラースが出走します。

※気をつけてはいますが、海外競馬ということで間違いがあるかもしれません。
詳細は主催者発表のものをご確認下さい。

コーフィールドカップS019の予想参考血統データ

★【コーフィールドカップ】過去3年の傾向

コーフィールドカップ2019過去3年

ノーザンダンサー系(大系統)が圧倒しています。

 

 

☆その中でもダンチヒ系サドラーズウェルズ系が中心で、過去3年の1~3着馬は父か母父がダンチヒ系となっています。

 

 

これが本物プロの実力「J.H.A」。今週はコーフィールドカップの予想も公開!!

今週はもちろん菊花賞、そしてコーフィールドカップの予想も無料配信!
⇒JHAへの無料登録はこちらから
※必要なのはメールアドレスのみ。1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます!

コーフィールドカップ2019の予想

◎ヴァウアンドディクレア
父デクラレーションオブウォー(ダンチヒ系)×母父テスタロッサ(ダンチヒ系)
父・母父ともにダンチヒ系で、これはコーフィールドカップの中心血統。
前走から距離延長でレースもしやすくなると思います。

 

 

○ミスタークイッキー
Shamus Award産駒(ダンチヒ系)
2400mでのG1勝ちがあるように、この馬も2000m→2400mの距離延長でパフォーマンスを上げてきそう。

 

 

▲ミラージュダンサー
父Frankel(サドラーズウェルズ系)×母父Green Desert(ダンチヒ系)
高いレベルで安定した走りが出来ているので、ここでもまとめてくるのではないと思います。

 

 

△コンスタンティノープル
父Galileo(サドラーズウェルズ系)×母父デインヒル(ダンチヒ系)
父サドラーズウェルズ系×母父ダンチヒ系はここ3年連続で好走している配合です。

 

 

△ハートネル
この馬も父サドラーズウェルズ系×母父ダンチヒ系配合。
要警戒。

 

 

△ゴールドマウント
母父がダンチヒ系
長距離適性は魅力。

 

 

△フィンシュ
Frankel産駒(サドラーズウェルズ系)
2000mからの距離延長も問題なし。

 

 

△メールドグラース
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
今の充実度でレーン騎手となれば期待は高まりますね。

【予想印】

◎ヴァウアンドディクレア
○ミスタークイッキー
▲ミラージュダンサー
△コンスタンティノープル
△ハートネル
△ゴールドマウント
△フィンシュ
△メールドグラース
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

先週は府中牝馬Sで62万円的中!プロの本気の予想を真似したいならこのサイト
今週は『菊花賞』の無料情報がもらえます!

 

実力派の馬券師が揃っているのはJ.H.Aというサイト

 

今週は注目の『菊花賞』
J.H.Aの実力を無料で試すことができます!

⇒JHAへの無料登録はこちらから

 

J.H.Aに所属するのは

今現在の実力を重視して選ばれた馬券師たち。

 

およそ二か月に及ぶ試験をクリアし、
その後も好成績を出し続けている者だけが
J.H.Aの馬券師でいられるのです。

 

つまり馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。

 

先週の府中牝馬Sで62万円的中!!

 

先々週の凱旋門賞も当然のように的中!!

今週は海外のコーフィールドカップもありますから
凱旋門賞の的中は心強いですね!

もちろん菊花賞の予想も無料で提供してくれるとのこと!

これは本当に楽しみですね!?

 

 

降格制度があるから馬券師は毎回本気、実力があるから買い目は少点数。

そして会員はその予想を真似することが出来る!

これって最高じゃないですか!?

 

 

J.H.Aに興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。

⇒JHAへの無料登録はこちらから

登録に必要なのはメールアドレスだけ。
1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます

コーフィールドカップ2019過去3年
最新情報をチェックしよう!