【淀短距離ステークス2020予想】本命イベリス

1月11日(土)に行われる淀短距離ステークス2020の予想です。

淀短距離Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
淀短距離ステークス2020予想

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新サイト

買い目も少ないから利益率が半端ない!

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

新サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

淀短距離S2020予想参考血統データ

★淀短距離Sの過去3年の結果

淀短距離ステークス2020過去3年

ミスプロ系が中心になっています。

 

☆特にフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統の活躍が目立っています。

 

★先週の京都芝コースの傾向

☆1400~1600mではダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)が好調です。

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統は1400~中距離でよく走っています。

 

☆長めの距離ではオルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)が活躍。

 

キングカメハメハ(ミスプロ系)の系統は母父でも存在感を示しています。

 

淀短距離S2020の予想

◎イベリス
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
阪神カップは距離も長かったですし位置取りからも自分の競馬が出来なかった。
1200mで前に行く競馬が出来れば変ってくる可能性は十分にあると思います。

 

○シャドウノエル
Le Havre産駒(ブラッシンググルーム系)
直線平坦の1200m、これで先行することが出来ればガラッと変ってくる可能性のあるタイプ。

 

▲ダイシンバルカン
サクラバクシンオー産駒(プリンスリーギフト系)
この馬も京都は良いはず。
このコースならまた先行する競馬に戻せばチャンスはあるはず。

 

△エイシンデネブ
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
能力は上位。
後ろからの馬なのでどうしても展開の助けが必要なことが減点材料。

 

△ジョーカナチャン
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
スピードはここでも上位。
展開利があれば面白い。

 

△アイラブテーラー
△カラクレナイ
京阪杯の2着馬と3着馬で能力は上位。
差しが届く展開になれば勝ち負けですし、そうならなくても馬券圏内までは地力の高さでクイン込んでくるか。

【予想印】

◎イベリス
○シャドウノエル
▲ダイシンバルカン
△エイシンデネブ
△ジョーカナチャン
△アイラブテーラー
△カラクレナイ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新サイト

競馬を徹底的に研究、解析し
効率的に利益を出す方法を確立致しました。

こう豪語するのが新サイトの『ユニコーン』

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。

上のような的中を毎週のように生み出していることから
その実力は相当なものだとわかりますが、

少ない買い目で的中している辺り、
馬体観察のプロ集団によるジャッジ・独自の情報源・最新鋭の予想式
これらが上手く機能しているんだなと感じます。

 

無料登録でも毎週予想は配信されるので
まずはそこで実力を試してみるというのが良さそうですね。

新サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

控えめに言っても、ここは2020年最大の注目サイトだと思います。

淀短距離ステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!