【天皇賞春2020血統傾向】注目血統はステイゴールド

5月3日(祝・日)に行われる天皇賞春2020京都芝3200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

天皇賞春の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

 

 

PR.その情報、本当に役立っていますか?
グロリアは厳選した価値ある情報のみをお届けしています!!


実績抜群のグロリアが提供する『天皇賞の価値ある情報』気になりませんか!?

春のG1シーズンは価値ある情報の有無が勝敗の分かれ道になるでしょう

グロリアにはこちらから無料登録できます⇒http://glo-ria.com/

 

天皇賞春2020の予想オッズ

フィエールマン 2.5倍
ユーキャンスマイル 3.3倍
キセキ 7.6倍
ミッキースワロー 12.0倍
メイショウテンゲン 14.2倍

 

天皇賞春の血統傾向

天皇賞・春2020出走予定馬

☆6年連続で父サンデーサイレンス系という馬が馬券圏内を占めています。
数が多いということもありますが、馬券の組み立て時には意識した方が良いかもしれません。

 

 

ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)が2年連続で好走しています。
2013~2015年には3連勝しており、注目の血統です。
※今年の登録馬ではエタリオウ・スティッフェリオがステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
オセアグレイト・ミライヘノツバサ・メロディーレーンもステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統です。
 

 

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が2018年まで5年連続で好走していました。
※今年の登録馬ではタイセイトレイルがハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆母父がロベルト系という馬が2年連続で好走。
スタミナと底力のある血統ですから、要注意です。
※今年の登録馬ではタイセイトレイルの母父がロベルト系です。
 

 

☆穴馬として注目したいのはある程度前に行けるタイプ。

 

【天皇賞・春】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型8/9
☆スピード系統:9/9
☆父の系統サンデーサイレンス系9/9
☆注目血統ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)
ボールドルーラー系

あわせて読みたい天皇賞春2020関連の記事はこちら

⇒天皇賞春2020の1週前追い切り情報
⇒天皇賞春2020京都芝コースの血統傾向
⇒天皇賞春2020プレ予想フィエールマン編
⇒天皇賞春2020最終追い切り情報
⇒天皇賞春2020プレ予想ユーキャンスマイル編

 

 

PR.これが春競馬を席巻している『価値ある情報』
グロリアの『価値ある情報』は必見です!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

皐月賞はスマッシュヒット!!

 

桜花賞も的中!!

 

それだけではありません!!
フェブラリーSでは139万円的中!

 

荒れるG1レースを的中し続ける。。。
こういうことを『価値ある情報』っていうんですよね。

そんなグロリアが提供する
『天皇賞の価値ある情報』
気になりませんか!?

 

気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください
⇒http://glo-ria.com/

天皇賞・春2020出走予定馬画像
最新情報をチェックしよう!