【天皇賞春2020プレ予想】フィエールマン連覇濃厚か

5月3日(祝・日)に行われる天皇賞春2020のプレ予想です。

天皇賞春2020の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

 

新サイトはやはり勢いが違う!
この春、最大の注目新サイトと噂されていた『ホライズン』

先週もフローラS高額的中でその実力を証明しました!

競馬サイトの新常識『ホライズン』の勢いに乗り遅れないようにしてください!
サイトへの無料登録はこちらから⇒http://ho-rizon.net/
※今週は天皇賞の予想を配信しますので要チェックですよ!

天皇賞春2020主な出走予定馬の短評

天皇賞・春2020出走予定馬

エタリオウ

ステイゴールド産駒
昨年は前半位置取りを悪くしすぎてしまい
後半位置を上げたが最後まで脚が続かなかった。
後ろからでも前からでも脚の使い方は難しいタイプだし
ピークが過ぎている感もある現状では難しいか。

 

 

キセキ

ルーラーシップ産駒
有馬記念、阪神大賞典と出遅れていることは
父の出遅れ癖からも大きな不安点。
無理にリカバリーしても余力がなくなってしまうので、
それならそのまま控えて最後に脚を残す競馬の方が可能性はあるとは思うが・・・・・・

 

 

シルヴァンシャー

ディープインパクト産駒
昨年のグローリーヴェイズのように、
スタミナカテゴリの中ではスピードで優位に立てるタイプか。
近年の天皇賞はレース後半のスピードが重要になりやすいので注意したいタイプ。

 

 

スティッフェリオ

ステイゴールド産駒
日経賞は捲るような競馬で新味が出た。
ただ、ここで中団からの競馬が通用するか?
京都適性も?

 

 

フィエールマン

ディープインパクト産駒
昨年の勝ち馬。
長距離レースでは周りよりもキレる脚を使えて、
これを武器に菊花賞、昨年の天皇賞を勝った。
かといってスタミナ面に不安もない。
有力候補。

あわせて読みたい天皇賞春2020関連の記事はこちら

⇒天皇賞春2020の1週前追い切り情報
⇒天皇賞春2020過去5年の血統傾向
⇒天皇賞春2020京都芝コースの血統傾向
⇒天皇賞春2020最終追い切り情報
⇒天皇賞春2020プレ予想ユーキャンスマイル編

 

 

新サイトはやはり勢いが違う!
この春、最大の注目新サイトと噂されていた『ホライズン』

さっそく皐月賞的中でその実力を証明しました!

先週もフローラS高額的中でその実力を証明しました!

 

ホライズンではこのくらいの的中を
毎週10~15本くらい提供しているので
こちらのように会員の満足度も高くなっています。

 

競馬サイトの新常識『ホライズン』の勢いに乗り遅れないようにしてください!
サイトへの無料登録はこちらから⇒http://ho-rizon.net/
※今週は天皇賞の予想を配信しますので要チェックですよ!

天皇賞・春2020出走予定馬画像
最新情報をチェックしよう!