宝塚記念2022出走予定馬と血統傾向 スタミナタイプの牝馬が3連勝中

6月26日(日)に行われる宝塚記念2022阪神芝2200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

宝塚記念の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

 

宝塚記念2022の予想オッズ

タイトルホルダー 3.1倍
ディープボンド 4.1倍
エフフォーリア 4.5倍
パンサラッサ 8.9倍

 

宝塚記念の血統傾向

宝塚記念2022出走予定馬

サンデーサイレンスとスタミナ型ナスルーラ系(大系統)をあわせ持つ牝馬が3連勝中です。
※今年の登録馬ではメロディーレーンが該当します。

 

 

☆2019年はスタミナ的な持続力に優れたトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬が1~3着を独占しました。
そのほかにもブラッシンググルーム系ネヴァーベンド系といったスタミナ型ナスルーラ系(大系統)を持つ馬が活躍しています。
父の母父や、母系までチェックしたいですね。
※今年の登録馬ではアリーヴォ・エフフォーリア・サンレイポケット・タイトルホルダー・パンサラッサ・ヒシイグアスなどがこれらの血統を持っています。

 

 

サドラーズウェルズ系などのスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)にも注意した方が良さそうです。
※今年の登録馬ではキングオブコージ・タイトルホルダー・パンサラッサ・メロディーレーンの母父がサドラーズウェルズ系です。

 

 

☆パワーとスタミナのあるロベルト系もレース適性は高いと考えられます。

 

 

☆2021年は父ノーザンダンサー系(大系統)のユニコーンライオンが2着。
2017年は父ノーザンダンサー系(大系統)のサトノクラウンが1着、
2018年は父ノーザンダンサー系(大系統)の外国馬ワーザーが2着に好走。
このように、日本の主流からは少しズレた血統の実力馬にチャンスのあるG1です。

 

 

☆スタミナ寄りの総合力が要求されることの多いレースです。

 

【宝塚記念】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型血統9/9
☆スピード系統:7/9
☆父の系統サンデーサイレンス系4/9
☆注目血統トニービン(グレイソヴリン系)
スタミナ型ナスルーラ系(大系統)
スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)
ロベルト系

あわせて読みたい宝塚記念2022関連の記事はこちら

⇒宝塚記念2022の1週前追い切り情報
⇒宝塚記念2022阪神芝コースの血統傾向
⇒宝塚記念2022最終追い切り情報
⇒宝塚記念2022プレ予想

 

 

PR
宝塚記念も無料期待『やっぱり地下競馬』

よく当たる新予想家
稼げる馬券をお探しのアナタ…

本当に…お待たせしました…
『やっぱり地下競馬』の無料予想はよく当たります!

6月は7鞍的中しています↓↓
━━━━━━━━━━━━━━
[6月・無料予想の実績]
□6/18 函館6R →24,000円 獲得
□6/18 阪神1R →55,440円 獲得

□6/12 函館2R →56,000円 獲得
□6/11 駒ヶ岳特別→93,600円 獲得
□6/11 東京3R →68,900円 獲得

□6/05 東京3R →73,600円 獲得
□6/04 東京1R →80,000円 獲得

━━━━━━━━━━━━━━
馬選びが抜群で券種選びもナイス!
「欲しいんなら取りに来いよ!」
強気な姿勢で実力も折り紙つきなんです(*^^*)

『やっぱり地下競馬』無料予想はこちら
⇒https://chika-keiba.com/
↑からメルマガ登録(無料)後にレース前夜買い目チェックしてください。

シンクタンク京都記念2023
暴露王京都記念2023
宝塚記念2022出走予定馬
最新情報をチェックしよう!