スイートピーステークス2022予想 本命ウインエクレール

5月1日(日)に行われるスイートピーステークス2022の予想です。

スイートピーSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
スイートピーステークス2022予想

 

PR.『ホライズン』先週はマイラーズCで20万円オーバー的中!

『ホライズン』への無料登録はこちらから!⇒https://www.ho-rizon.net/

 

スイートピーS2022予想参考血統データ

★スイートピーSの過去3年の結果

スイートピーステークス2022過去3年

☆昨年は父または母父がシンボリクリスエス(ロベルト系)の系統という馬が1~3着を占めました。

 

 

☆2020年まではディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統が中心になっていました。

 

★土曜東京芝コースの血統傾向

トニービン(グレイソヴリン系)の系統が2勝をあげていました。

 

 

キングカメハメハ(ミスプロ系)の系統、ディープインパクト(サンデーサイレンス系)ともに好調ですね。

 

スイートピーS2022の予想

◎ウインエクレール
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
2戦目での重賞挑戦となったクイーンCではキレ負けした感があったが最後までこの馬なりに伸びて6着と健闘。
キレ味を武器にしているタイプではないので少頭数で足元をすくわれる可能性もあるものの、この馬自身も脚は出し切れるだろうから崩れることはないはず。

 

 

〇グランスラムアスク
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
まだ完成度は低いが、血統的な楽しみは大きい馬。
今後脚が溜まるようになれば面白い存在になってくるはず。

 

 

▲ローブエリタージュ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
こちらも血統的なポテンシャルは高い。
仕掛けをギリギリまで待つことができれば。

 

 

△シークルーズ
モーリス産駒(ロベルト系)
東京で2戦2勝。
阪神→東京替わり、重賞→リステッド競走と条件良くなるここはチャンス。

 

 

△ニシノメグレス
リオンディーズ産駒(ミスプロ系)
脚を溜めることができれば良い結果につながっている。
少頭数でも我慢できれば勝ち負けまでいける。

【予想印】

◎ウインエクレール
〇グランスラムアスク
▲ローブエリタージュ
△シークルーズ
△ニシノメグレス
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.『ホライズン』先週はマイラーズCで20万オーバー!

 

 

『ホライズン』の予想の核は
豊富なベテラン関係者情報と、

多角的なデータ収集
これがしっかり出来ているからこそ、
無料予想以上に有料プランでは爆発力のある予想が期待出来るんですね!

 

これは気になる!!という方は
まずはこちらから『天皇賞』の予想を無料でゲットして下さい!

⇒https://www.ho-rizon.net/

さらにホライズンの実力に興味のある方は、
高額配当も狙える有料プランを試してみるのも良いかもしれませんが、
人数限定ですぐ売り切れちゃうのでご注意下さい。
be

シンクタンク京都記念2023
暴露王京都記念2023
スイートピーステークス2022予想
最新情報をチェックしよう!