STV賞2020予想 ハーメティキストはコース替わりで巻き返し可能

8月1日(土)に行われるSTV賞2020の予想です。

STV賞の予想に役立つ血統データを見やすい色分け表にまとめています。
STV賞2020予想

 

 

STV賞2020予想参考血統データ

★札幌芝コースの血統傾向

☆中距離ではキズナ産駒(サンデーサイレンス系)が好調。

 

☆その他のディープインパクト系(サンデーサイレンス系)もよく走っています。

 

☆中距離ではステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統も良さそうですね。

 

☆短距離も含めて活躍が目立っているのはダンチヒ系と、ロードカナロア産駒(ミスプロ系)などのキングマンボ系(ミスプロ系)

 

STV賞2020の予想

◎ハーメティキスト
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
昨年夏に札幌での勝利実績あり。
全3勝はコーナー4回のコースでのもので、東京→札幌替わりとなる今回は巻き返しのチャンス。

 

 

○ミヤビパーフェクト
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
全3勝を1800mであけている1800m巧者。
前走2000m→今回1800m替わりで期待が出来る。

 

 

▲ジョブックコメン
ドリームジャーニー産駒(サンデーサイレンス系)ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統。
前走函館で好走して良いリズムで今回を迎えることが出来ると思います。

 

 

△シフルマン
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)
レース運びが安定しないという弱点はありますが、ある程度前目で流れに乗ることが出来れば好走出来るだけの力はある。

 

 

△ダンサール
△イェッツト
2頭が持つトニービン(グレイソヴリン系)の持続力が活かしやすい舞台。

 

【予想印】

◎ハーメティキスト
○ミヤビパーフェクト
▲ジョブックコメン
△シフルマン
△ダンサール
△イェッツト
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新進気鋭サイト

競馬を徹底的に研究、解析し
効率的に利益を出す方法を確立致しました。

こう豪語するのが新進気鋭サイトの『ユニコーン』

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。


これは先日の1日だけの的中実績。
このような的中を毎週のように生み出していることから
その実力は相当なものだとわかりますが、

しかも、少ない買い目で的中している辺り、
馬体観察のプロ集団によるジャッジ・独自の情報源・最新鋭の予想式
これらが上手く機能しているんだなと感じます。

特に高配当が手に入るなら、重賞レースじゃなくても問題ない
という方にオススメ出来るサイトです。
無料登録でも毎週予想は配信されるので
まずはそこで実力を試してみることが出来るのも良いですね。

新サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

控えめに言っても、ここは今もっとも注目サイトだと思います。

STV賞2020予想
最新情報をチェックしよう!