佐世保ステークス2021予想 本命オースミカテドラル

8月21日(土)に行われる佐世保ステークス2021の予想です。

佐世保Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
佐世保ステークス2021予想

佐世保S2021予想参考血統データ

★佐世保Sの過去3年の結果

佐世保ステークス2021過去3年

ヴァイスリージェント系ロードカナロア産駒(ミスプロ系)が2年連続で好走しています。

 

 

☆日本の短距離レースで活躍していた血統がよく走っています。

 

★小倉芝コースの傾向

☆1200mではロベルト系の活躍が目立っていました。

 

 

ダンチヒ系やにも注目した方が良さそう。

 

佐世保S2021の予想

◎オースミカテドラル
父ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)×母父エリシオ(ノーザンダンサー系)
ダート、ジャンプレースを使われて芝に戻ってきた前走は11着。
ただ、勝ち馬からは0.6差と、それほど離されているわけではない。
昨年夏に札幌で勝ってからは好走できていないものの、やはり着差はそれほどなく、展開が向けばチャンスはまだまだあるという印象。
1200mも雨の影響がある馬場なら対応可能。

 

 

○サヴォワールエメ
父ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)×母父Pivotal(ヌレイエフ系)
芝の1200mではそれほど負けておらず、まだこの路線では可能性を残している。
ダート→芝戻りで。

 

 

▲ロジーナ
父キズナ(サンデーサイレンス系)×母父シンボリクリスエス(ロベルト系)
母父のロベルト系は道悪で行われた小倉芝コースで好調だった血統。
この路線では一度しか崩れていない実力馬。

 

 

△クリノアリエル
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
母父はロベルト系
安定して上がり上位の脚を使っており、展開次第にはなるがチャンスはある。

 

 

△ダノンシティ
Medaglia d’Oro産駒(サドラーズウェルズ系)
小倉では要注意の馬。
道悪も問題ない。

 

 

△エレヴァート
キズナ産駒(サンデーサイレンス系)
小倉実績あり、逃げる競馬もできるなどレース運びに幅あり、道悪も問題なしと軽視できないタイプ。

 

【予想印】

◎オースミカテドラル
○サヴォワールエメ
▲ロジーナ
△クリノアリエル
△ダノンシティ
△エレヴァート
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.『にのまえ』情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこれ
先週の指定レースでの高額的中!!

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

佐世保ステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!