日本海ステークス2021予想 本命エヒト

8月21日(土)に行われる日本海ステークス2021の予想です。

日本海Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
日本海ステークス2021予想

 

 

PR.『ユニコーン』は先週小倉記念46円的中!!
しかも『ユニコーン』といえば中央競馬、地方競馬どちらも得意の競馬界の二刀流
今週末も楽しみしかない(^_^)V


注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

 

日本海S2021予想参考血統データ

★日本海S過去3年の血統傾向

日本海ステークス2021過去3年

☆軽いキレ味やスピードではなく、持続力やスタミナが重要になりやすいレースです。

 

 

☆そのためスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)やスタミナ型ナスルーラ系(大系統)を持つ馬が活躍しています。

 

★新潟芝コースの血統傾向

☆先週はロベルト系が好調でした。

 

日本海S2021の予想

◎エヒト
父ルーラーシップ(ミスプロ系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
同産駒は昨年2着に好走。
ルーラーシップ(ミスプロ系)自身が持つトニービン(グレイソヴリン系)の血統はスタミナ的な持続力に優れ、コースの傾向に合っています。
前走から距離が延びること、頭数が減ることも好材料。

 

 

○エドノフェリーチェ
父ゴールドシップ(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
昨年夏にこのコースで勝っている実績あり。
東京→福島替わりとなった前走でしっかり結果を出したように、やはりローカル適性の高い馬で、今回も注目したい。

 

 

▲サペラヴィ
父ローズキングダム(ミスプロ系)×母父マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)
2歳時に新潟内回り2000mの未勝利戦を勝っていることから新潟内回り・スタミナ持続力レース適性は高そうで、2200mでも期待できるはず。
レース間隔をしっかり取ってきたことも良いと思います。

 

 

△タイセイシリウス
エピファネイア産駒(ロベルト系)
ローカルのスタミナ持続力レース実績が豊富な馬。
同じカテゴリとなる今回も侮れません。

 

 

△ゼーゲン
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Monsun
内回りコース向きの機動力には期待できませんが、キレ味はないので東京→新潟内回りコース替わりは好材料。

 

 

△サトノラディウス
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
こちらもキレ味で勝負するタイプではないので、それが要求されにくい今回のコースはチャンスがあると思います。

 

【予想印】

◎エヒト
○エドノフェリーチェ
▲サペラヴィ
△タイセイシリウス
△ゼーゲン
△サトノラディウス
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.中央競馬、地方競馬どちらも得意の『ユニコーン』
競馬界の二刀流といえばこのサイトでしょう!!
今週末も要チェックですよ(^_^)V

 

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。
⇒http://u-nicorn.com/

 

先週は小倉記念でズドン!!
ユニコーン会員にとっては最高の結果でしたね。

 

しかもユニコーンは地方競馬にも強い二刀流ですから、
平日の地方競馬の予想も楽しみですね!

 

注目サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

日本海ステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!