りんくうステークス2022予想 本命ファイアランス

12月25日(日)に行われるりんくうステークス2022の予想です。
りんくうSの予想に役立つ血統データを見やすい色分け表にまとめています。

 

りんくうS2022予想参考血統データ

PR.『にのまえ』
情報+AIで高配当&正確性を実現!
この的中実績を見てくれ!

 

★りんくうS過去2年の結果

☆昨年はボールドルーラー系が1着3着と好走しました。

 

 

ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)が2年連続で好走しています。

 

 

ミスプロ系も2年連続で複数の好走馬を出しています。
やはりダート短距離ではこの血統は無視できませんね。

 

★阪神D1200mの傾向

りんくうステークス2022予想参考に阪神D1200mの傾向

ストームバード系などのパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)の活躍が目立っています。

 

りんくうS2022の予想

◎ファイアランス
パイロ産駒(ボールドルーラー系)
ボールドルーラー系は昨年のりんくうSで活躍した系統。
喘息のように後ろから届かずということもこのクラスでは増えてくるかもしれないが、展開ひとつで勝てそうだと感じるくらいの脚も使えていた。

 

 

○クインズメリッサ
こちらもパイロ産駒(ボールドルーラー系)
ある程度前の方の位置が取れればパフォーマンスは安定するタイプ。
スタートから序盤の運びがカギになる。

 

 

▲リアンクール
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
同産駒はこのレースを2年連続で好走。
スピードのある血統で、この馬自身も前走が初めての短距離でしたが一発勝利。
強烈な決め手を見せておりこのクラスでも即通用するのではないでしょうか。

 

 

△ボイラーハウス
アジアエクスプレス産駒(ストームバード系)
こちらも同じ系統で短距離向きのスピードは秘めている。
要注意。

 

 

△ガンケン
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
昨年は4着。
近走いまいち結果は出ていないが上がり上位の脚が使えているように展開など何か噛み合えば好走可能。

 

 

△デュアリスト
ミッキーアイル産駒(サンデーサイレンス系)
母系のスピードとパワーが素直に出ている。
59kgでも勝負になるくらいの力がある。

 

 

△ケイアイドリー
エスポワールシチー産駒(サンデーサイレンス系)
能力は上位。
1200mは少し忙しいかもしれないが、対応出来ない程ではない。

 

【予想印】

◎ファイアランス
○クインズメリッサ
▲リアンクール
△ボイラーハウス
△ガンケン
△デュアリスト
△ケイアイドリー
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

PR.『にのまえ』情報+AIで高配当&正確性を実現!

それを証明するのが先週の勝負レースでの高額的中!

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高配当&正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒https://ninomae.net/

※もちろん重賞レースの予想もあります!

ワールド東京新聞杯
マスターズ東京新聞杯
りんくうステークス2022予想参考に阪神D1200mの傾向
最新情報をチェックしよう!