ラジオNIKKEI賞2020の回顧(土曜3連単2連発!)

ラジオNIKKEI賞2020の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

ラジオNIKKEI賞の予想はこちらでした。

CBC賞に続いてこちらも前の馬、内の馬が優勢となりましたが、ペースや展開的には外の差し馬がもっと伸びることになっても不思議はなかった。

ただ、今回は勝ったバビットの走りが素晴らしかった。
予想でも書いたように外回りコースよりも小回りコース、2000mよりも1800mの方が良いので、それが揃った今回はベストパフォーマンスを見せるかもとは予想できましたが、そのベストパフォーマンスがここまで高いとは驚き。

 

 

CBC賞2020の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

CBC賞の予想はこちらでした。

馬場も関係してか行った行った、斤量有利な牝馬のワンツーとなり波乱。
行くかどうか、内を通るかどうかが大きかったので、それ以上どうこうというレースではないですが、◎ロケットはこの条件でスタート後に全く行く気を見せなかったことは不可解ですし、完全に裏目に出てしまいました。
残念です。

 

土曜日は大阪スポーツ杯安達太良Sで3連単的中。
特に安達太良Sは◎ハヤブサレジェンドのスピードを評価していただけに逃げ切り勝ちは嬉しかったですね。

 

PR.『馬生(ウマナマ)』の強みは現場からのナマ情報と少ない買い目
本物の生情報は必見です!!

 

夏競馬どうですか!?

どれだけ時代や技術が進んでも、
馬は生き物
つまりどの時代もレース当日の状態が重要なのです。

 

こういう時に頼りになるのが生情報ですし、
今回見つけた『馬生(ウマナマ)』は、その生情報に定評があるんです。

 

調整過程での状態はもちろん、
レース当日の馬場状態や、パドックまでしっかりとチェックして
まさにナマ情報を配信してくれます。

 

僕なんかは血統で予想を組み立てていますから、
こういうナマ情報を補完できることはかなり助かりますし、
実際かなり助かっています。

 

これは他のデータ派、指数派などにとっても良いサポートになると思いますね。

 

『馬生(ウマナマ)』はメールアドレスだけ必要で
登録は無料なのですが
それでも質の高い情報がもらえるんです。

 

しかも、今はちょうどキャンペーン中で
新規登録者の中から抽選で選ばれた方には
「新規入会お試しプラン」という、普段は有料で提供しているプランを
無料で提供してくれるとのこと!

 

これはとりあえず無料登録するのが良いかもしれませんね。

 

ナマ情報で大きく勝つ!『馬生(ウマナマ)』【夏競馬】無料極秘ナマ情報は必見!
人数限定での公開ですので締め切っていたら申し訳ございません。
早めに登録することをオススメします!
↓  ↓  ↓  ↓
⇒馬生への無料登録はこちらから

最新情報をチェックしよう!