【クイーンステークス2019】予想!前走から適性アップの伏兵を狙います

7月28日(日)に行われるクイーンステークス2019の予想です。

クイーンSの出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

ミッキーチャームが1番人気
ウラヌスチャーム、サトノガーネットと4歳馬が人気の中心になっています。

広告

クイーンSの予想参考血統データ

★クイーンS過去5年の傾向

クイーンステークス2019の出馬表

父ノーザンダンサー系(大系統)という馬が連勝しています。
昨年は父ノーザンダンサー系(大系統)が1~3着を独占しました。
※今年の出走馬ではフロンテアクイーンが父ノーザンダンサー系(大系統)です。

 

 

☆総合力が要求されるレースで、スピード・スタミナ・パワーを兼ね備えた馬が中心になっています。

 

 

マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)ステイゴールド(サンデーサイレンス系)ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)といった、スタミナに不安のないサンデーサイレンス系を持つ馬がよく走っています。

 

 

グレイソヴリン系などのスタミナ型ナスルーラ系(大系統)や、スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)といったスタミナ的な持続力に優れた血統も効果的です。

 

 

キングマンボ系(ミスプロ系)の血統を持つ馬は人気以上に走ってくることが多く注意が必要です。

 

 

★札幌芝コースの傾向

ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)が2勝2着1回と好調です。

 

 

サンデーサイレンス系ではマツリダゴッホ(サンデーサイレンス系)マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)の系統・ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)の系統といった機動力のあるタイプが良さそうですね。

 

 

こういう馬券を獲りたいなら競馬学会への登録は必須ですかね。
登録はこちらから無料⇒http://www.pxel.jp/

 

 

クイーンステークス2019の予想

◎メイショウショウブ
父ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)×母父キングカメハメハ(ミスプロ系)
追い切りは札幌ダート 40.6-12.0 単走
前走のオークスは適性外なので結果は仕方なし。
3走前のチューリップ賞は出遅れ→前に行くも抑えて下がる→外早めに仕掛けて行くというチグハグはレース。
スムーズなレースが出来たニュージーランドTでは2着に好走。
先行力と持続力を活かす競馬が出来れば強いタイプ。
今回は先行力と持続力が有効なコース、そして51kgですから積極的なレース運びが出来ると思いますし、そうなれば十分にチャンスはあると思います。
母父はクイーンステークスで人気以上の好走を見せることが多いキングマンボ系(ミスプロ系)というのも心強いですね。

 

 

○フロンテアクイーン
メイショウサムソン産駒(サドラーズウェルズ系)
追い切りは札幌芝 64.5-50.1-36.1-11.8 併せ先着
父ノーザンダンサー系(大系統)は一昨年、昨年と連勝していますが、今年の該当馬はこの馬だけ。
前走のヴィクトリアマイルは東京のマイル戦で、スピードとキレ味が要求されたこの馬にとっては適性外のレース。
今回のクイーンステークスは総合力や持続力が要求されやすいレースで、昨年も2着だったように適性はありますし、前走から条件が良くなることは間違いない。

 

 

▲ダノングレース
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌芝 66.2-50.8-36.9-12.7 併せ先着
福島牝馬Sはスタートで遅れて仕掛けて行ったところでペースアップされる厳しい展開となりましたが、それでも3着と地力の高さを見せました。
スムーズならもっと上を目指すことも可能で、少しスタミナ寄りの流れにでもなってくれればさらにチャンスは出てくると思います。

 

 

△リリックドラマ
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌ダート 72.6-55.4-41.5-13.1 併せ同入
前走の北斗特別は大分恵まれた印象がありますが、今回も内枠と先行力の高さは魅力。
有力馬たちが外を回って勝手に消耗してくれるような展開になれば逃げ残りの可能性も高くなります。

 

 

△スカーレットカラー
ヴィクトワールピサ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは札幌芝 69.4-52.7-37.8-11.9 単走
2走前のパールSでは積極性が出ていましたし、それは控える競馬になったマーメイドSでも消えてはいなかった印象。
前に行けるならその方が良いと思いますが、もし控える競馬になっても今の充実度ならしっかり伸びてくるのではないでしょうか。

 

 

△サトノガーネット
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは函館W 55.7-39.5-12.5 単走
内を突けるタイプではないので、札幌だと外を回すことによる差し損ねの不安は出てくる。
ただ、スタミナ的な持続力が活かしやすいレースでもあるので、最後はしっかり伸びてはくるはず。

 

 

△エイシンティンクル
△ミッキーチャーム
先行力の高いディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
両方とも外の枠に入ったことはマイナス。
能力的には上位も、脆さも同居するタイプ。
すんなり行けるのであればもちろん勝ち負けだが。

 

 

【予想印】

◎メイショウショウブ
○フロンテアクイーン
▲ダノングレース
△リリックドラマ
△スカーレットカラー
△サトノガーネット
△エイシンティンクル
△ミッキーチャーム
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

『競馬学会』の予想を無料で手に入れるチャンスです!

 

無料予想で日本ダービーの3連複を的中させた『競馬学会』

 

立て続けに宝塚記念も的中しちゃいました!

こういう馬券を獲りたいなら競馬学会への登録は必須ですかね。

↓登録はこちらから無料↓

 

もちろん今週の『クイーンS』の情報ももらえちゃいます!

先週もこんな感じで的中連発!(日曜日だけでこんなにですからね)
クイーンステークスへの期待も高まります!

 

競馬学会への登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/

※必要なのはメールアドレスだけです。

クイーンステークス2019の出馬表
最新情報をチェックしよう!
広告