【キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス2019】予想!一発があるなら3歳馬か

キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス2019の予想です。

キングジョージ6世&QESの出走馬と過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

キングジョージ6世&QESはアスコット芝2390m
発送予定時刻は日本時間7月27日(土)午後11時40分
日本からはシュヴァルグランが出走します。

※気をつけてはいますが、海外競馬ということで間違いがあるかもしれません。
詳細は主催者発表のものをご確認下さい。

広告

キングジョージ6世&QES2019の予想参考血統データ

★キングジョージ6世&QES過去3年の傾向

キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス2019の出馬表

☆やはり中心はサドラーズウェルズ系ですね。

 

 

☆昨年は母父がスタミナ型ナスルーラ系(大系統)という馬が1~3着を占めました。
やはり基本的にはスタミナが重要なレースのようですね。

 

 

Dubawi(ミスプロ系)の系統も昨年1着3着、2016年3着と活躍していますが、今年は該当馬がいません。

 

 

PR.ケンタッキーダービー的中など海外競馬にも定評のある『競馬学会』なら
キングジョージ6世&QESの予想も頼りになるかも!?

『競馬学会』への登録は無料!
http://www.pxel.jp/

 

 

キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス2019の予想

◎アンソニーヴァンダイク
父Galileo(サドラーズウェルズ系)×母父ダンチヒ系
この配合からは2016年1着ハイランドリール、2017年3着アイダホと好走馬が出ています。
エネイブルに勝つのは簡単なことではありませんが、斤量差はやはり魅力で一発に期待したいですね。

 

 

○エネイブル
Nathaniel産駒(サドラーズウェルズ系)
2017年の勝ち馬。
能力はもちろん、適性的にも問題なし。
本当に走りを見るのが楽しみな馬ですね。

 

 

▲デフォー
Dalakhani産駒(ネヴァーベンド系)
グイグイと一歩ずつ加速してくるような脚を使っており、これはここでも脅威だと思います。

 

 

△ヴァルトガイスト
Galileo産駒(サドラーズウェルズ系)
高レベルで安定した走りの出来る実力馬。

 

 

△クリスタルオーシャン
Sea The Stars(サドラーズウェルズ系)×母父Mark of Esteem(ネヴァーベンド系)
昨年の2着馬。
今シーズンも充実していますし、やはり有力馬の1頭だと思います。

 

 

△シュヴァルグラン
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
ハーツクライ(サンデーサイレンス系)は2006年のキングジョージ6世&QESでハリケーンラン・エレクトロキューショニストといった強敵相手にタイム差なしの3着。
一度は先頭という見事なレースでした。

 

 

【予想印】

◎アンソニーヴァンダイク
○エネイブル
▲デフォー
△ヴァルトガイスト
△クリスタルオーシャン
△シュヴァルグラン

 

 

『競馬学会』の予想を無料で手に入れるチャンスです!

無料予想で日本ダービーの3連複を的中させた『競馬学会』

 

立て続けに宝塚記念も的中しちゃいました!


こういう馬券を獲りたいなら競馬学会への登録は必須ですかね。

↓登録はこちらから無料↓

 

競馬学会はケンタッキーダービーも的中させて
海外競馬でも強いことを証明したのでキングジョージ6世&QESの予想も公開してきたら
激アツですね!

 

もちろん今週の『クイーンS』の情報ももらえちゃいますから
どちらにしても登録しておいた方がお得ですね。

 

先週もこんな感じで的中連発!(日曜日だけでこんなにですからね)
クイーンステークスへの期待も高まります!

 

競馬学会への登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/

※必要なのはメールアドレスだけです。

キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス2019の出馬表
最新情報をチェックしよう!
広告