プリンシパルステークス2021予想 本命スペシャルドラマ

5月8日(土)に行われるプリンシパルステークス2021の予想です。

プリンシパルSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
プリンシパルステークス2021予想

 

PR.『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

先週『にのまえ』から配信されたこの買い目、
結果354,780円の払い戻しとなりました!
『にのまえ』への無料登録はこちらから⇒http://ninomae.net/

 

プリンシパルS2020予想参考血統データ

★プリンシパルSの過去3年の結果

プリンシパルステークス2021過去3年

オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)が2年連続で好走しています。

 

 

サンデーサイレンス系×ミスプロ系配合が4連勝中。
特にキングマンボ(ミスプロ系)の活躍が目立っていますね。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統も毎年馬券圏内に来ています。

 

★東京芝2000mの血統傾向

プリンシパルステークス2021予想参考

ディープインパクト系(サンデーサイレンス系)キングマンボ系(ミスプロ系)ロベルト系が好調で、そこまで偏った傾向は出ていません。

 

プリンシパルS2021の予想

◎スペシャルドラマ
父エピファネイア(ロベルト系)×母父キングカメハメハ(ミスプロ系)
パワータイプではありますが、決して東京がダメという血統でもない。
上手く脚が溜まればしっかり伸びてくるだけの力もある。

 

 

○ジャックドール
父モーリス(ロベルト系)×母父Unbridled’s Song(ミスプロ系)
前走は阪神の2000mでスピードの持続力を発揮して圧勝。
直線の長い東京に替わっても同じスタイルで押し通せるくらいの能力があると思います。

 

 

▲ヴァイスメテオール
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
レース傾向、開催傾向ともに重要な血統。
しっかり溜めることが出来た時の末脚はここでも通用する。

 

 

△ディオスバリエンテ
△バジオウ
父または母父がキングマンボ系(ミスプロ系)という馬たち。
やはりパワーとスピードはもちろんですが、ある程度の早熟性もあるということでこの時期にパフォーマンスを上げてくる可能性にも期待出来ますね。

 

【予想印】

◎スペシャルドラマ
○ジャックドール
▲ヴァイスメテオール
△ディオスバリエンテ
△バジオウ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこれ

先週『にのまえ』から配信されたこの買い目、
結果354,780円の払い戻しとなりました!

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

プリンシパルステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!