ポラリスステークス2022予想 タガノビューティー地力上位

3月12日(土)に行われるポラリスステークス2022の予想です。

ポラリスSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
ポラリスステークス2022予想

 

PR.選抜された馬券師たちと本当の競馬予想『ウマニキ』
先週はチューリップ賞で100万円的中!
今週は【金鯱賞】無料公開でさらに連勝更新を狙う!

『ウマニキ』への無料登録はこちらからすぐに出来ます!
⇒https://umaniki.jp/

 

ポラリスS2022予想参考血統データ

★ポラリスSの過去3年の結果

ポラリスステークス2022過去3年

ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が2年連続人気薄で激走しています。

 

 

☆父または母父がボールドルーラー系という馬が2勝

 

 

☆パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)にも注目したいですね。

 

★阪神D1400mの傾向

ポラリスステークス2022予想参考

☆大きな偏りはありませんが、ストームバード系などのパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)の好走が多くなっています。

 

ポラリスS2022の予想

◎タガノビューティー
父ヘニーヒューズ(ストームバード系)×母父スペシャルウィーク(サンデーサイレンス系)
父のスピードと母父のスタミナが末脚の鋭さに上手くつながっている。
58kgは2走前にもこのコースで経験しているし、簡単ではないが力が出せないということもない。

 

 

○デンコウリジエール
父メイショウボーラー(ヘイロー系)×母父スペシャルウィーク(サンデーサイレンス系)
前走阪神1400mで差す競馬が噛み合った。
母系のスタミナを活かすこのスタイルが合っていそうで、ここでも通用するパフォーマンスだった。

 

 

▲デターミネーション
ポラリスSで要注意な人気薄のゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)の産駒。
展開待ちにはなりますが、阪神は最後に突っ込んでくることが出来るので可能性のある舞台でしょう。

 

 

△イメル
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
1400mでの安定感は高く、馬券圏内に入ってくるだけの力もある。

 

 

△アヴァンティスト
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
中距離を使われたりもしたが、やはりベストは1400mか。
どういう競馬になってもまとめてくる強さがある。

 

 

△ニュートンテソーロ
Distorted Humor産駒(ミスプロ系)
前走は新馬戦以来の1400mで強い勝ち方。
スピードの持続力に優れた血統なので距離適性が高いことは納得で、前に行けるようになればさらに楽しみ。

 

 

△バティスティーニ
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
阪神での信頼度高い。

 

【予想印】

◎タガノビューティー
○デンコウリジエール
▲デターミネーション
△イメル
△アヴァンティスト
△ニュートンテソーロ
△バティスティーニ
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

PR.もう行き当たりばったりの予想はやめて
『ウマニキ』のプロ馬券師とともに本物の【競馬予想】を始めませんか?

先週はチューリップ賞で100万円の的中!
今週は【金鯱賞】無料公開でさらに連勝更新を狙う!

 

これだけでも無料予想の精度の高さ
プロ予想家達の実力の凄さが伝わると思います。
⇒https://umaniki.jp/

 

それもそのはず、
『ウマニキ』で予想をしている馬券師たちは
このサイトがスカウトして、
さらに2ヶ月のテストをクリアした実績のある馬券師たち。
実力の高さは折り紙付きです。

もう、行き当たりばったり運任せのギャンブル競馬はやめて
『ウマニキ』の馬券師たちと本当の競馬予想をしませんか?

 

無料予想の精度の高さ、
そしてプロ予想家達が提供する有料プランの凄さ、
そしてその払戻額の多さに対する
驚きと喜びの声となっていますね。

 

今週は『金鯱賞』を無料公開とのこと。
絶対的な存在がいないレースですから波乱もありそう!

『ウマニキ』への無料登録はこちらからすぐに出来ます!
⇒https://umaniki.jp/

ポラリスステークス2022予想
最新情報をチェックしよう!