中山金杯2021プレ予想 ディープボンドここはバシッと決めるか

1月5日(火)に行われる中山金杯2021のプレ予想です。

中山金杯2021の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

PR.有馬記念も見事に的中!!

2021年も『グロリア』の価値ある無料情報に注目です!⇒http://glo-ria.com/

中山金杯2021主な出走予定馬の短評

中山金杯2021出走予定馬

ヴァンケドミンゴ

ルーラーシップ産駒でスタミナ持続力が持ち味。
ただ、序盤は後ろの方からになりやすいし、
器用なタイプでもないので距離ロスが生じる可能性が高い。
スタミナレースでは七夕賞・福島記念と重賞でもまとめてきているが、
こういった弱点もあるので勝ち切るのは少し難しいタイプ。

 

 

ダーリントンホール

New Approach産駒
サドラーズウェルズ系らしく道悪には強い。
久々だったり馬体重が増えて動きにくくなるタイプかなと感じるので、
今回のローテと季節、
そして距離短縮は少し不安。

 

 

ディープボンド

キズナ産駒
京都新聞杯ではハイペースを中団から勝利するなど
脚質はペース次第。
母系はスタミナ血統が多いとはいえキズナ産駒なので2000mくらいの距離の方が合っている可能性は高い。
それでも菊花賞などで惜しい競馬が出来ているのは能力の高さか。
それならここはアッサリ勝っても不思議はない。

 

 

バイオスパーク

オルフェーヴル産駒なのである程度のスタミナもあるし
上手なレースも出来るが、
完璧なレースをして勝った福島記念でもロスのあったヴァンケドミンゴとあまり差がなかったこと、
母の血統を考えると、
スタミナレースはあまり歓迎出来ない。
福島記念のような完璧な位置取り・コース取りが出来るか。

あわせて読みたい中山金杯2021関連の記事はこちら

⇒中山金杯2021過去5年の血統傾向
⇒中山金杯2021中山芝コースの血統傾向
⇒中山金杯2021最終追い切り情報

 

 

PR.これが本物の『価値ある情報』
グロリアの『中山金杯』無料予想を見てみたくありませんか?

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

有馬記念も当然のように的中!

会員の皆さんは良い年越しとなったでしょうね^^

 

こういう的中を生み出す情報を『価値ある情報』っていうんですよね。

 

そんなグロリアが提供する
『価値ある情報』
気になりませんか!?

2021年はグロリアの情報とともに競馬を楽しむなんてどうでしょうか?

 

気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください
⇒http://glo-ria.com/

中山金杯2021出走予定馬
最新情報をチェックしよう!