長岡ステークス2020予想 本命サトノウィザード

9月5日(土)に行われる長岡ステークス2020の予想です。

長岡Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
長岡ステークス2020予想

 

特別な予想サイト『エクストラ』へようこそ

所属の馬券師による情報×データ×リスク管理が的中の秘訣です。

エクストラにこちらから無料登録することで週末の競馬情報をゲットできます。
⇒http://extra-horse.com/

 

長岡S2020予想参考血統データ

★長岡Sの過去3年の結果

キングカメハメハ(ミスプロ系)の血統が毎年好走しています。

 

 

ハーツクライ(サンデーサイレンス系)の血統が連勝中。
ハーツクライ(サンデーサイレンス系)自身も持っているトニービン(グレイソヴリン系)の血統がポイントになっているかもしれません。

 

 

サンデーサイレンスリファールの血統をあわせ持つ血統が良さそうです。

 

 

★新潟芝1600mの傾向

ダンチヒ系が絶好調。
重賞レースの関屋記念・新潟2歳ステークスともに母父がダンチヒ系という馬が勝ちました。

 

 

ロベルト系も好調ですね。

 

長岡S2020の予想

◎サトノウィザード
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
母母父がトニービン(グレイソヴリン系)と同じグレイソヴリン系Cozzene(グレイソヴリン系)
近3走上がり最速の脚を使っていることは新潟外回りコースでは心強いですし、実際前走このコースで圧勝しているようにコース適性も高そうで連勝に期待が出来ます。

 

 

○ハーフバック
ジャスタウェイ産駒(サンデーサイレンス系)
ハーツクライ(サンデーサイレンス系)の系統で、昨年は同産駒のロードマイウェイが勝っています。
1400mを中心に活躍している馬で、今回は道中上手く脚が溜まるかどうかがポイントになりますが、そこをクリア出来れば面白い存在だと思います。

 

 

▲キャンディストーム
ストーミングホーム産駒(ミスプロ系)
このコースは昨年9番人気での勝利実績あり。
阪神でも勝っているように直線の長い1600mでは要注意の存在。

 

 

△オメガラヴィサン
△ロフティフレーズ
2頭とも本命馬と同じロードカナロア産駒(ミスプロ系)
2頭とも距離短縮になることは良いと思いますし、能力的にも上位。

 

 

△アガラス
ブラックタイド産駒(サンデーサイレンス系)
昨年の2着馬。
このクラスでは力上位ですし1600mでは粘りもあるので、今年も有力。

 

【予想印】

◎サトノウィザード
○ハーフバック
▲キャンディストーム
△オメガラヴィサン
△ロフティフレーズ
△アガラス
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

特別な予想サイト『エクストラ』へようこそ

所属の馬券師による情報×データ×リスク管理が的中の秘訣です。

その勝利の方程式で多くの予想を的中しています。

週末の情報をゲットするには
こちらのリンク先に飛んで、メールアドレスを登録するだけ。
⇒http://extra-horse.com/

登録はもちろん無料!

エクストラの今週の予想を是非チェックしてみて下さい!

⇒http://extra-horse.com/

長岡ステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!