室町ステークス2020予想 本命ヒデノヴィーナス

10月24日(土)に行われる室町ステークス2020の予想です。

室町Sの血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
室町ステークス2020予想

室町S2020予想参考血統データ

★室町Sの昨年の結果

室町ステークス2020過去3年

☆父または母父がボールドルーラー系という馬が2年連続で1着2着となっています。

 

 

フォーティナイナー(ミスプロ系)の系統も活躍。
人気薄での好走も多く注目です。

 

★京都D1200mの傾向

室町ステークス2020予想参考

☆先週の日曜日は2レースともフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統が勝ちました。

 

 

ボールドルーラー系もよく走っています。

 

 

室町S2020の予想

◎ヒデノヴィーナス
父サウスヴィグラス(ミスプロ系)×母父ボールドルーラー系
父と母父どちらも近年の室町Sで活躍、さらに今開催でも好調な血統。
能力はもちろん上位ですが、適性的にも連勝が期待出来る場面だと思います。
PR.所属馬券師による情報×データ×リスク管理が的中の秘訣。今週はもちろん『秋華賞』の予想を無料でゲット!「エクストラ」への登録は無料⇒http://extra-horse.com/

 

 

○ウルトラマリン
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
室町Sで活躍、今開催でも好調なフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統。
1400mの方がスピードの優位性を発揮しやすいタイプではありますが、1200mでも展開次第で対応出来る能力があります。

 

 

▲ヒロシゲゴールド
サウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
再度充実期という感じ。
やはり行ききった方が強いので展開次第となりますが、勝ちきれるだけの力も適性もある。

 

 

△アユツリオヤジ
ここまでサウスヴィグラス産駒(ミスプロ系)
大敗後でも平気で巻き返してくるタイプ。
少し間隔をあけたことはプラスになりそう。

 

 

△エイシンポジション
母父がフォーティナイナー(ミスプロ系)の系統。
血統傾向から今回なら1200mでも狙っていきたい。

 

 

△レッドルゼル
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
ここなら実力上位。
京都適性も問題なし。

 

 

△コパノフィーリング
ヘニーヒューズ産駒(ストームバード系)
パワーとスピードがある血統なので、レース傾向と方向性はズレていないはず。
前走1000mでも勝ったが、1200mの方が走りやすい感じもあり、さらにパフォーマンスを上げてくる可能性も。

 

 

△テーオージーニアス
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
勝ちきれないものの崩れないタイプ。
今回も侮れない。

【予想印】

◎ヒデノヴィーナス
○ウルトラマリン
▲ヒロシゲゴールド
△アユツリオヤジ
△エイシンポジション
△レッドルゼル
△コパノフィーリング
△テーオージーニアス
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

特別な予想サイト『エクストラ』へようこそ

先週のこの的中実績をみて
「このサイトは本物かもしれない」と感じたら
無料登録をお勧めします。
⇒http://extra-horse.com/

 

所属の馬券師による情報×データ×リスク管理が的中の秘訣です。

その勝利の方程式で多くの予想を的中しています。

無料登録をするには
こちらのリンク先に飛んで、メールアドレスを登録するだけ。
⇒http://extra-horse.com/
これで週末の情報をゲットすることが出来ます。

エクストラの今週の予想を是非チェックしてみて下さい!

⇒http://extra-horse.com/

室町ステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!