目黒記念2020予想 内枠のトニービン内包馬に注目

目黒記念2020の予想です。

目黒記念2020の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は5月31日(日)17時00分の予定です。

 

 

今週はいよいよ3歳チャンピオン決定戦『日本ダービー』

1冠目の皐月賞1着馬と2着馬には共通点があった!
それは最近流行りの外厩仕上げということ!
その外厩情報に精通している「MUTEKI」というサイトがこちら
⇒https://leakhorse.com/

目黒記念2020の予想参考血統データ

★目黒記念過去5年の傾向

目黒記念2020予想

グレイソヴリン系が大活躍しています。
特にトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬には要注目です。
※今年の出走馬でトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っているのはウラヌスチャーム・ゴールドギア・サトノクロニクル・タイセイトレイル・ノーブルマーズ・バラックパリンカ

 

 

ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の血統にも注目。
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)は2年連続で好走していますし、2017年の勝ち馬フェイムゲームはステイゴールドと牝系が同じです。
※今年の出走馬ではアフリカンゴールド・オセアグレイト・ステイフーリッシュ・ミライヘノツバサがステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統です。

 

 

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)も好走していますが、軽いキレ味タイプではなく、スタミナタイプやダラッとした脚を長く使えるようなタイプの方が多くなっています。

 

 

☆「前走で上がり順位が4位以内だった馬」が毎年2頭以上馬券圏内に来ています。

 

 

目黒記念2020の予想

◎タイセイトレイル
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは
栗東坂路 54.7-39.4-25.2-12.6 併せ遅れ
父の母父が目黒記念の好走血統トニービン(グレイソヴリン系)
こちらもメトロポリタンS組で最終的にはキレ負けしてしまいましたが、途中から上がって行くレース運びは良かった。
メトロポリタンSと比べると目黒記念はキレ味はそれほど要求されませんし、少しだけ仕掛けを遅らせれば噛み合う可能性はあると思います。

 

 

○アイスバブル
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 55.2-40.3-25.5-12.6 併せ遅れ
昨年の2着馬。
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)ですがあまりキレ味はなくダラッと伸びるタイプなのでここは良い舞台。
内枠も上手く活用できるのではないかと思います。

 

 

▲オセアグレイト
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦南W 66.6-52.5-38.4-13.0 併せ先着
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)は目黒記念を2年連続で好走中の血統。
前走上がり最速の脚を使っていたことも良い。
その前走メトロポリタンSは瞬発力レースをいつもよりも後ろからの競馬で届かずという内容でしたが、目黒記念はメトロポリタンSよりもスタミナ色が強くなる傾向があり前の馬も簡単には残れませんから、メトロポリタンSと同じような競馬をすれば自然と結果も良くなるのではないでしょうか。
外々を回るのは嫌なので出来るだけ無理なく馬群に潜り込みたいですね。

 

 

△ゴールドギア
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
追い切りは美浦南W 66.6-51.4-38.3-12.4 併せ同入
こちらは母母父がトニービン(グレイソヴリン系)
前走では長く良い脚を使っての勝利。
血統、上昇度、レース内容からここでもチャンスありと見ました。

 

 

△アフリカンゴールド
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東CW 80.9-64.8-50.9-38.4-12.0 単走
同じ東京芝2500mで行われた重賞アルゼンチン共和国杯では3着に好走。
少し特殊なコースなので実績があることは心強いですし、母系の血統からスピード面での不安もないです。

 

 

△ノーブルマーズ
△バラックパリンカ
ノーブルマーズは父が、バラックパリンカは母父がトニービン(グレイソヴリン系)の系統のジャングルポケット(グレイソヴリン系)
ノーブルマーズは一昨年の2着馬。復調気配が感じられますし、内枠も良い。
バラックパリンカは父のノヴェリストも東京開催で好調な血統。

 

 

△キングオブコージ
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東CW 83.6-65.9-50.6-37.2-11.9 単走
母系はスタミナ十分。
スピード負けもしないので前目から持続力を発揮すれば好走のチャンスはあると思います。

 

【予想印】

◎タイセイトレイル
○アイスバブル
▲オセアグレイト
△ゴールドギア
△アフリカンゴールド
△ノーブルマーズ
△バラックパリンカ
△キングオブコージ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたい目黒記念2020関連の記事はこちら

⇒目黒記念2020最終追い切り情報

 

 

今週はいよいよ3歳チャンピオン決定戦『日本ダービー』
的中のカギを握るのは最近流行りの外厩情報

【1冠目皐月賞の成績】
1着コントレイル
(昨年12月ホープフルS以来の外厩仕上げ)
2着サリオス
(昨年12月朝日杯FS以来の外厩仕上げ)

今週は牡馬クラシック2冠目の日本ダービー!
1冠目の皐月賞はコントレイルとサリオスのマッチレースとなり激しいレースをコントレイルが制覇!
この2頭にはある共通点がありました!
それは最近の競馬のキーワードである『外厩仕上げ』であったこと!
その外厩情報に精通している「MUTEKI」というサイトがあったのでご紹介します!
⇒https://leakhorse.com/

 

【外厩プラン情報的中実績】

5月23日(土)新潟9R/4歳上1勝C
1着タピゾー(4人気)
2着ユキノアンビシャス(5人気)
3着ウインドオブホープ(7人気)
3連単390.8倍×500円→19万5400円獲得!

見事にご覧の3連単配当で荒れたレースを的中!

これだけの高配当をゲットされている外厩情報ならダービー週もかなり期待できるんじゃないでしょうか!?

またこのサイトは無料情報も土日それぞれ2レースずつ提供があるので
まずそこから試してみるのもアリだと思います!
→ダービー週の特選外厩情報を見に行く(登録無料)
こちらから情報をゲット!
無料情報はレース前日夜に公開されるのでぜひお試しください!

目黒記念2020予想画像
最新情報をチェックしよう!