日本ダービー2020予想 本命コントレイル対抗は血統魅力の穴馬

東京優駿日本ダービー2020の予想です。

日本ダービー2020の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズでは
1番人気コントレイル 1.5倍
2番人気サリオス 4.7倍
3番人気ワーケア 12.8倍
4番人気サトノフラッグ 13.8倍
5番人気ディープボンド 24.8倍

発走は5月31日(日)15時40分の予定です。

 

 

G1レース5連勝!
新サイトはやはり勢いが違う!

この春、最大の注目新サイトと噂されていた『ホライズン』

先週のオークス的中で
G1レース5連勝となりました!

競馬サイトの新常識『ホライズン』の勢いに乗り遅れないようにしてください!
サイトへの無料登録はこちらから⇒http://ho-rizon.net/
※今週は日本ダービーの予想を配信しますので要チェックですよ!

 

日本ダービー2020の予想参考血統データ

★日本ダービー過去5年の傾向

日本ダービー2020予想

☆昨年は父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×パワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)という配合馬が1着2着。
2016年もこの配合の馬が1着2着でした。
※今年の出走馬では微妙ですがレクセランスが当てはまるかな?という感じです。

 

 

☆2017年と2018年はターントゥ系(大系統)×ミスプロ系配合の馬が1活躍。
※今年の出走馬ではウインカーネリアン・ガロアクリーク・コントレイル・サトノインプレッサ・ビターエンダー・ブラックホール・マンオブスピリットが該当します。

 

 

☆これらのことからサンデーサイレンス系など溜めが利いて瞬発力のある血統と、ミスプロ系やパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)というスピードのある血統との配合が良さそうですね。

 

 

サンデーサイレンス系の中ではディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)ミスプロ系の中ではキングカメハメハ(ミスプロ系)の活躍が特に目立っています。

 

 

ロベルト系の好走も多くなっています。

 

 

★東京芝2400mの傾向

日本ダービー2020予想参考東京芝2400m

☆父または母父がキングマンボ系(大系統)という馬が5連勝中です。
※日本ダービーの出走馬ではガロアクリーク・ブラックホール・マンオブスピリットが該当します。

 

 

☆土曜日のレースでは父または母父がディープインパクト(サンデーサイレンス系)という馬が1着2着でした。
※日本ダービーの出走馬ではサトノインプレッサ・アルジャンナ・レクセランス・ヤヤコントレイル・サトノフラッグがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆オークスでワンツーを決めたロベルト系にも注目です。
※日本ダービーの出走馬ではコルテジア・ウインカーネリアンの父がロベルト系です。

 

 

ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統も好調で、オークスでも3着に好走しました。
※日本ダービーの出走馬ではビターエンダー・ブラックホール・ヴェルトライゼンデがステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統です。

 

 

日本ダービー2020の予想

◎コントレイル
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 52.6-37.9-24.9-12.4 単走
母はマッチェムボールドルーラーストームバードの血統を持っていて、これは昨年の2着馬ダノンキングリーとの共通点。
母がスピードタイプのディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)というのは近年の日本ダービーのトレンドの1つだと思います。
これまでのベストパフォーマンスはスーパーレコードで勝った東京芝1800mの東京スポーツ杯2歳S。
今回はそれ以来の東京。
皐月賞よりも良い走りをしてくる可能性は高く、楽しみです。

 

 

○アルジャンナ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 53.2-38.6-24.8-12.4 併せ同入
こちらの母もマッチェムボールドルーラーストームバードを持っていてスピードのある血統。
東京スポーツ杯2歳Sではコントレイルに千切られましたが、この馬も3着馬には4馬身差をつける悪くない走り。
内枠を活かしスムーズで積極的なレース運びが出来れば面白いですね。

 

 

▲ワーケア
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦南W 66.6-51.5-38.4-12.2 併せ先着
母父は日本ダービーの好走血統ダンチヒ系
中山→東京に戻ることと、内枠は好材料。
消耗度が低いことからも一発の魅力を感じます。

 

 

△レクセランス
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 53.9-38.7-24.7-12.4 単走
こちらも母父はダンチヒ系
キレ味よりも持続力タイプなので、広いコースでスピードを持続させるような競馬が出来ればこれまで以上の走りが出来る可能性もある。
スタートは速いとは言えないものの、陣営もなるべく好位でという意識を持っているようで、その点は心強い。

 

 

△サリオス
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦南W 53.6-38.9-12.3 併せ同入
この時期にこれだけのパフォーマンスを発揮出来るハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)はなかなかいない、というかこの馬が初めてといっても良いくらい。
皐月賞では操縦性の高さも見せたように弱点は少ない。
ただ、母系はスピードタイプというわけではないので、東京でこれまで以上の走りをしてきそうな馬が多くいる中でどうかとは思う。

 

 

△サトノインプレッサ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東CW 81.2-66.3-52.4-39.0-12.7 併せ先着
前走のNHKマイルカップは高速馬場、さらに直線で内から外に強い風が吹いていたこともあり外枠で後ろからの競馬になったこの馬に出番はなかった。
今回も高速馬場、さらにNHKマイルカップと似たような風が吹きそうな予報。
それでも今回は距離延長で追走も楽になりますし、内枠の利もある。
実力のある馬ですから巻き返してくる可能性はあると思います。

 

 

△ビターエンダー
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦南W 65.5-50.6-37.4-12.6 併せ遅れ
父オルフェーヴル(サンデーサイレンス系)×母父ミスプロ系という配合は2018年エポカドーロが2着に好走しています。
皐月賞こそ中途半端な競馬になってしまったものの、エポカドーロと同じく先行力のある馬ですし、プリンシパルSですぐに巻き返したように能力も高く侮れません。

 

 

△ウインカーネリアン
スクリーンヒーロー産駒(ロベルト系)
追い切りは美浦南W 67.6-53.1-39.2-11.9 併せ同入
先週のオークスでは同じウインのスクリーンヒーロー産駒(ロベルト系)が2着に好走。
大外枠は克服しなければいけませんが、人気薄ながら皐月賞4着と実力のある先行馬ですからこちらも軽視は禁物。

 

【予想印】

◎コントレイル
○アルジャンナ
▲ワーケア
△レクセランス
△サリオス
△サトノインプレッサ
△ビターエンダー
△ウインカーネリアン
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたい日本ダービー2020関連の記事はこちら

⇒日本ダービー2020の1週前追い切り情報
⇒日本ダービー2020最終追い切り情報
⇒日本ダービー2020プレ予想コントレイル編
⇒日本ダービー2020プレ予想サリオス編

 

 

G1レース5連勝!
新サイトはやはり勢いが違いますね!

この春、最大の注目新サイトと噂されていた『ホライズン』

先週のオークス的中でG1レース5連勝となりました!

 

皐月賞~オークスまで怒濤のG1レース5連勝!

5週連続でG1レースが行われる東京競馬場で
NHKマイルC~ヴィクトリアマイル~オークスと完璧に当て続けているのですから
今週の日本ダービー、来週の安田記念も期待出来そうですね。

 

競馬サイトの新常識『ホライズン』の勢いに乗り遅れないようにしてください!
サイトへの無料登録はこちらから⇒http://ho-rizon.net/
※今週は日本ダービーの予想を配信しますので要チェックですよ!

日本ダービー2020予想画像
最新情報をチェックしよう!