【京都記念2020血統傾向】良馬場ではキンカメの血統が活躍

2月16日(日)に行われる京都記念2020京都芝2200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

京都記念の血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

 

 

今話題のチケラボへの登録は無料!

しかも登録すれば限定無料買い目を毎週もらうことができます!
⇒https://tik-lab.biz/

 

京都記念2020の予想オッズ

クロノジェネシス 2.8倍
カレンブーケドール 3.1倍
ステイフーリッシュ 5.2倍
クラージュゲリエ 7.9倍

京都記念の血統傾向

京都記念2020出走予定馬

☆良馬場で行われた2015年と2019年はキングカメハメハ(ミスプロ系)の血統を持つ馬が1着2着となっています。
※今年の登録馬で父または母父がキングカメハメハ(ミスプロ系)なのはクラージュゲリエ・ステイフーリッシュ

 

 

☆道悪で行われた2016~2018年はスタミナ色が強い結果となりました。
2016・2017年は父ノーザンダンサー系のサトノクラウンが連覇。
2017年は母父がブライアンズタイム(ロベルト系)のクリンチャーが勝っています。

 

 

☆スタミナ色強めの年には他にもサドラーズウェルズトニービン(グレイソヴリン系)といったスタミナ型血統も活躍しています。

 

 

ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)は良馬場・道悪どちらでも来ていますが少し勝ちきれない印象もあります。

 

 

☆京都巧者には要注目です。

【京都記念】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:スタミナ型(万能型)9/9、パワー型9/9
☆スピード系統:8/9
☆父の系統サンデーサイレンス系6/9
☆注目血統キングカメハメハ(ミスプロ系)
スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)
トニービン(グレイソヴリン系)
ロベルト系
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)

 

あわせて読みたい京都記念2020関連の記事はこちら

⇒京都記念2020京都芝2200mの血統傾向
⇒京都記念2020最終追い切り情報
 

今話題のチケラボへの登録は無料!

しかも登録すれば限定無料買い目を毎週もらうことができます!
⇒https://tik-lab.biz/

 

チケラボの先週の的中実績はこちら

先週だけでこれですからね!!

 

登録は無料!

しかも登録すれば限定無料買い目を毎週もらうことができます!

チケラボへの無料登録はこちらから⇒https://tik-lab.biz/

京都記念2020出走予定馬
最新情報をチェックしよう!