桑名ステークス2022予想 本命シャイニングフジ

6月11日(土)に行われる桑名ステークス2022の予想です。

桑名Sの予想に役立つ血統データを見やすい色分け表にまとめています。
桑名ステークス2022予想

 

桑名S2022予想参考血統データ

★桑名S昨年の結果

桑名ステークス2022昨年

☆昨年はルーラーシップ産駒(ミスプロ系)が1着3着と活躍しました。

★先週の中京芝コースの血統傾向

☆1600mで複数の好走があった血統はバゴ産駒(ブラッシンググルーム系)ドゥラメンテ産駒(ミスプロ系)モーリス産駒(ロベルト系)

 

桑名S2022の予想

◎シャイニングフジ
父のドゥラメンテ(ミスプロ系)は昨年のこのレースで産駒が活躍したルーラーシップ(ミスプロ系)とは同じ牝系。
シャイニングフジはどこからでも競馬のできるタイプで今回も好勝負可能。

 

 

〇メモリーエフェクト
先週も中京で安定して走っていたモーリス産駒(ロベルト系)
前走はペースに対して位置取りがいつもより後ろだった印象。
ペースと位置次第で巻き返しは可能。

 

 

▲ヴィルヘルム
エピファネイア産駒(ロベルト系)
中京コースを庭にしている血統で同産駒牡馬のこのコースの勝率は24%、複勝率は55%という驚異的な成績。
素質馬が軌道に乗ってきたという感もあり昇級戦でも楽しみ。

 

 

△ルペルカーリア
モーリス産駒(ロベルト系)
こちらも中京は得意な血統。
前走初めての1600mで着順は上げてきたので中京ならさらに期待できるはず。

 

 

△チュウワノキセキ
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
ずっと1400mを使われてきたが、久々の1600mとなった前走で2着と好走。
もともと1600mでの安定感も高い馬だったのでやはりここがベスト距離か。

 

 

△ライティア
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
機動力のある配合で安定感がある。
前走で馬体を戻してきたことは大きい。

 

 

△ヴィアルークス
こちらは連勝中のディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
勢いが止まるまでは嫌わない方が良いと思います。

 

【予想印】

◎シャイニングフジ
〇メモリーエフェクト
▲ヴィルヘルム
△ルペルカーリア
△チュウワノキセキ
△ライティア
△ヴィアルークス
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

PR.これが2022年注目!本物の『価値ある無料情報』
グロリアの『エプソムカップ』無料予想を見てみたくありませんか?

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

先週も安田記念で高額的中!!

こういう的中を生み出す情報を『価値ある情報』って言うんですよね。

 

そんなグロリアが提供する
『エプソムカップ』
の予想、気になりませんか!?

 

グロリアの価値ある情報
気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください

⇒http://glo-ria.com/

『エプソムカップ』の予想を手に入れてください!!

シンクタンク京都記念2023
暴露王京都記念2023
桑名ステークス2022予想
最新情報をチェックしよう!