【小倉記念2019】予想!メールドグラース5連勝へ

8月4日(日)に行われる小倉記念2019の予想です。

小倉記念の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

 

広告

小倉記念の予想参考血統データ

★小倉記念過去5年の傾向

小倉記念2019の出馬表

ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)が活躍しています。
2015~2017年には3年連続で好走。
今年産駒が不在なのは残念ですね。

 

 

☆その他にもノーザンダンサー系(大系統)は父・母父ともによく走っています。
※今年の出走馬で父は母父がノーザンダンサー系(大系統)なのはアウトライアーズ・アドマイヤアルバ・カデナ・カフェブリッツ・タニノフランケル

 

 

トニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬も大活躍しています。
父の母父や、母母父あたりまでチェックした方が良さそうです。
※今年の出走馬でトニービン(グレイソヴリン系)の血統を持っているのはアドマイヤアルバ・クリノヤマトノオー・シャイニービーム・ノーブルマーズ・メールドグラース

 

 

☆こういったスタミナや持続力に優れた血統と、スピード負けせず2000mの距離適性も高いサンデーサイレンスの血統をあわせ持つ馬が中心になっています。

 

 

★小倉芝2000mの傾向

小倉記念2019予想参考

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統を持つ馬が3レース連続で好走中です。
※小倉記念の出走馬ではアイスバブル・レトロロック・カデナがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

☆先週のレースではオルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス)が1~3着を独占しました。

 

 

PR.『TAZUNA(たづな)』2週連続で重賞ダブル的中!!


夏競馬はこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。
⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

小倉記念2019の予想

◎メールドグラース
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東CW 84.1-67.5-52.2-38.3-12.2 併せ同入
追い切りは道中ゆったり、若干加速に時間がかかったもののスピードに乗ってからの伸びは素晴らしかったです。
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)なので、父の母父が小倉記念の好走血統トニービン(グレイソヴリン系)となっています。
持続力に優れた血統で、中距離の持続力レースでは有効。
この馬自身、キレ味よりもそういった持続力など底力を活かしたレースで強いタイプ。
追い切りでそこまで軽く反応出来るタイプではないということを再確認出来たことも良かったと思います。

 

 

○アイスストーム
父ストーミングホーム(ミスプロ系)×母父Red Ransom(ロベルト系)
追い切りは栗東坂路 53.5-37.7-24.1-12.1 併せ先着
パワフルな走りで先着。
スピード・パワー・スタミナのバランスが良いタイプ。
馬群を抜けてくるような競馬は合わないので、外目の進路を上手く作ることが出来るかがカギ。
その分、距離ロスは生じますがこの頭数ならある程度のところで抑えることが出来るはず。
仕掛けのタイミングが噛み合えばチャンスは十分にあると思います。

 

 

▲カデナ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 54.7-38.1-24.3-12.2 単走
ここ2走は捲る競馬で連続3着。
どちらかと言えば前に馬を置いた巴賞の方が良い走りが出来た印象。
スタミナでねじ伏せるタイプではないのでそういうレースの中でもロスは抑えたいタイプ。
ここでも前に壁を作りながら位置を上げることが出来れば好走のチャンスは出てくると思うし、そこからスムーズに外にでも出すことが出来れば一瞬の速さで抜け出せる可能性もある。

 

 

△アイスバブル
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 53.1-39.2-25.3-12.5 併せ同入
キレ味を武器にしていないタイプのディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
こういうタイプはローカル中距離重賞は合うものの、この馬の場合は近走長めの距離に入ってスピードの優位性を活かすレースをしているだけに、距離短縮で近走で出してきた強みを出しにくくなるという不安はある。
それでも能力的にはやはり上位なので軽視しすぎるのも危険か。

 

 

△レトロロック
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 50.5-36.9-24.3-12.2 単走
こちらは母父がロベルト系でさらにキレないタイプのディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
過去の小倉記念ではサトノノブレスやクランモンタナなどが好走。
レトロロックはこの2頭よりはパワー寄りではあるものの、方向性は似ているし小倉実績もある。
能力的に少し劣るのでレース運びに工夫は必要になるが警戒はしたい。

 

 

△クリノヤマトノオー
△ノーブルマーズ
どちらもジャングルポケット産駒(グレイソヴリン系)トニービン(グレイソヴリン系)の系統。
クリノヤマトノオーの前走七夕賞は内に入ったことで結果的にレース展開と噛み合わなかった。
持続力レースでは対応出来る幅も広く見直したい。
ノーブルマーズはスタミナが要求される流れならまだやれる。
中距離で前の位置取りにこだわるメリットは血統的にはあまりないので、前半無理せず溜め気味に進めて面白そう。

 

 

【予想印】

◎メールドグラース
○アイスストーム
▲カデナ
△アイスバブル
△レトロロック
△クリノヤマトノオー
△ノーブルマーズ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.今もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』
先週はアイビスサマーダッシュとクイーンステークスをダブル的中!!

今週の小倉記念も今もっとも登録しておきたいサイト『TAZUNA(たづな)』の予想に注目!

 

なぜ、今もっとも登録しておきたいサイトに

『TAZUNA(たづな)』が選ばれているのか?

 

それはよく当たっているから

 

これ以上に説得力のある理由ってないですよね(笑)

夏競馬はこのサイトを利用することが的中への近道になるかもしれません。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

先週はアイビスサマーダッシュとクイーンステークスをダブル的中!

 

先々週の中京記念と函館2歳Sも当てていますから、
2週連続での重賞ダブル的中となりますね!

この重賞セットプランはすぐに売り切れてしまうのですが
これだけの実績を残しているので、人気になるのも仕方ないですね。

 

ここでもう一度、

今『TAZUNA(たづな)』に登録した方が良さそうと思う理由。。。

 

それはよく当たっているから!!

 

これ以上に重要なことってないですよね!?

今もっとも登録しておきたいサイトと言われているのも納得です。

 

無料登録に必要なのはメールアドレスのみ。

⇒『TAZUNA(たづな)』への無料会員登録はこちらから

 

小倉記念2019の出馬表
最新情報をチェックしよう!
広告