神戸新聞杯2020予想 本命コントレイルから穴馬へ

神戸新聞杯2020の予想です。

神戸新聞杯2020の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズは
1番人気コントレイル 1.1倍
2番人気グランデマーレ 24.1倍
3番人気ヴェルトライゼンデ 25.5倍
4番人気マイラプソディ 38.6倍
5版人気ディープボンド 40.3倍

発走は9月27日(日)15時35分の予定です。

神戸新聞杯2020の予想参考血統データ

★神戸新聞杯過去5年の傾向

神戸新聞杯2020予想

※例年は阪神芝2400mで行われますが、今年は中京芝2200mで行われます。

☆父または母父がキングマンボ系(ミスプロ系)という馬が過去5年で4勝しています。
パワーがあって溜めも利くので阪神の2400mが合っているのかもしれません。

 

 

ディープインパクト(サンデーサイレンス系)の血統も毎年好走しています。

 

 

☆やはりダービー組が中心になっています。

 

 

☆上がり馬は古馬相手の1000万下条件で連対以上、上がり上位の脚を使っていれば面白いですね。

 

 

★中京芝2000m、2200mの傾向の傾向

神戸新聞杯2020予想参考中京芝コース

☆活躍が目立っているのはディープインパクト(サンデーサイレンス系)の系統、ステイゴールド(サンデーサイレンス系)の系統、ロベルト系
これらの系統は2200m・2000mどちらでも走っており、中京の中距離では注目したいですね。

 

 

☆土曜日の2000mは2レースともディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が勝ちました。

 

 

神戸新聞杯2020の予想

◎コントレイル
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Unbridled’s Song(ミスプロ系)
追い切りは栗東坂路 51.6-37.3-24.7-12.5 単走
先週中京で行われたローズSはリアアメリアが勝利。
リアアメリアとコントレイルはディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)で、母父がUnbridled’s Song(ミスプロ系)の系統という共通点あり。
さらに同じ1枠。
こういうことをわざわざ挙げなくても能力的に1枚上ということは周知の事実。
スタミナ寄りのコースがどうかですが、ホープフルSや皐月賞であれだけ走ることが出来れば同世代相手に心配することはないと思います。
PR.セントライト記念も的中した『グロリア』の価値ある神戸新聞杯予想を無料でこちらからゲットしてください!⇒http://glo-ria.com/

 

 

○エンデュミオン
父ヴィクトワールピサ(サンデーサイレンス系)×母父ブライアンズタイム(ロベルト系)
追い切りは栗東坂路 53.7-38.6-25.2-12.4 単走
新潟芝2400m長距離持続レースの燕特別を完勝。
前走の阿賀野川特別は位置取りが後ろ過ぎて2着に終わりましたが、最後の脚は目立っていましたし、馬自身のスタートが悪いわけでもない。
母系はパワーとスタミナ、そして機動力もあり高い中京適性を秘めている可能性がある。

 

 

▲ビターエンダー
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは美浦南W 66.5-50.7-37.4-12.4 併せ同入
前に行って上がりもまとめることが出来る、高いポテンシャルを秘めている馬。
厳しい展開を踏ん張れるほどのタフさは春の時点ではなかったですし、肝心のダービーで前に行けないなどまだ頼りない面もあるものの、すんなり先行出来れば強い。
パワーもありますし、左回りコースも得意で中京適性も高いはず。

 

 

△マイラプソディ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 53.3-38.5-25.0-12.6 単走
ポテンシャルの高さならこの馬も相当のものがある。
この血統で2歳時から活躍した分の反動が3歳春に出てしまった感じはありますが、ダービーで動いて行ったことが目を覚ますきっかけになる可能性は十分にある。

 

 

△グランデマーレ
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東CW 80.1-64.1-50.4-37.1-11.9 併せ先着
約10ヶ月ぶりのレースになりますし、一線級とは走っていないので未知なことが多い馬ですが、葉牡丹賞で見せた持続力の高さは2歳馬としてはかなりのレベル。
楽しみな存在。

 

 

△ヴェルトライゼンデ
ドリームジャーニー産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東CW 84.2-68.6-52.9-38.2-11.9 併せ先着
ホープフルS2着、日本ダービーは3着と能力は世代トップクラスですし、スタミナレース適性も高い。
ただ、今回は大外枠で力を出しにくいかもしれません。

 

 

△ディープボンド
キズナ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東CW 84.8-67.3-52.7-38.6-12.4 単走
母父がキングヘイロー(リファール系)ということもありスムーズに走ることが出来れば強い。
トライアルが合っているタイプだとも感じます。

 

【予想印】

◎コントレイル
○エンデュミオン
▲ビターエンダー
△マイラプソディ
△グランデマーレ
△ヴェルトライゼンデ
△ディープボンド
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたい神戸新聞杯2020関連の記事はこちら

⇒神戸新聞杯2020最終追い切り情報

 

 

PR.これが本当の『価値ある情報』
グロリアの『神戸新聞杯』は必見です!

 

グロリアでは

 

・本物の人材

・高度なデータ分析

・独自の情報

 

これらを確保することで『価値ある情報』を提供することが出来ています。

グロリアの情報に興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
⇒http://glo-ria.com/

先週はセントライト記念をしっかり的中!!

こういう的中を生み出す情報を『価値ある情報』っていうんですよね。

そんなグロリアが提供する
『神戸新聞杯の価値ある情報』
気になりませんか!?

 

セントライト記念を的中したということは、同じ3歳牡馬路線の神戸新聞杯にも期待出来ると思います!

 

気になる方はこちらからかんたん無料登録してみてください
⇒http://glo-ria.com/

神戸新聞杯2020予想
最新情報をチェックしよう!