きさらぎ賞2021プレ予想 ヨーホーレイク実績上位の力見せるか

2月7日(日)に行われるきさらぎ賞2021のプレ予想です。

きさらぎ賞2021の主な出走予定馬の血統、タイプ、好走するための条件、今回のレースでの評価などをまとめています。

 

PR.競馬サイトの新常識『ホライズン』
きさらぎ賞の無料情報は必見でしょう!


『ホライズン』への無料登録はこちらから!⇒http://ho-rizon.net/

きさらぎ賞2021主な出走予定馬の短評

きさらぎ賞2021出走予定馬

ダノンジェネラル

ドゥラメンテ産駒
新馬戦ではラスト2ハロン目10.8というところでも比較的楽に差を詰めたように、
一瞬のスピードを示した。
パワーもあるので中京も合いそう。
問題はスローペースの瞬発力レースしか経験がないことか。
スタミナ面で少し不安。

 

 

ディオスバリエンテ

ロードカナロア産駒
新馬戦では反応の面などで完成度の低さを感じるところもあったが
スタミナ的持続力に、直線のスピードも要求されるなかなかの内容だった。
また、この時の2着馬3着馬は次走で楽勝していることからメンバーレベルも低くなかった。
軽視は出来ないか。

 

 

ヨーホーレイク

ディープインパクト産駒
ホープフルS3着。
スタミナも要求される流れを
スタミナタイプとは言えないこの馬が好走したことは評価しなければいけない。
能力の高さとレースでまとめてくる上手さがある。
今回もスタミナ面での不安は少しあるが、
能力の高さから有力なことは間違いない。

 

 

ラーゴム

オルフェーヴル産駒
阪神芝2000mの新馬戦を勝った後は
東京のアイビーS、阪神の京都2歳Sとどちらも決め手の差で敗れた。
左回りコースの東京ではキレ負けはしたものの反応の悪さなどは見せなかったので、
同じ左回りコースの中京は悪くないかもしれない。

 

 

ランドオブリバティ

ディープインパクト産駒
前走のホープフルSでは4コーナーで外に逸走。
2戦目の芙蓉Sでも少し外に膨れ気味に直線を向いたように右回りコースは苦手かもしれないので
今回左回りコースになることは好材料か。
道中上手く息を入れることが出来るかがポイント。

あわせて読みたいきさらぎ賞2021関連の記事はこちら

⇒きさらぎ賞2021中京芝コースの血統傾向
⇒きさらぎ賞2021最終追い切り情報

 

 

競馬サイトの新常識
『ホライズン』のきさらぎ賞無料情報は必見でしょう!

最近最も当たっていると噂の『ホライズン』
きさらぎ賞の予想を無料公開するとの情報をキャッチしました!!

先週は123万円のビッグヒットをお届け!

 

年末の大一番、有馬記念もバッチリ的中!

 

 

2020年、これが競馬サイトの新常識だと言われた
『ホライズン』

最も当たっている、競馬サイトの新常識と言われているサイトの予想は
2021年にさらに加速しそう!!

これは気になる!!という方は
こちらから無料登録でゲットして下さい!⇒http://ho-rizon.net/

今週は『きさらぎ賞』の情報を無料でゲットできます!

きさらぎ賞2021出走予定馬
最新情報をチェックしよう!