阪神牝馬ステークス2022予想 デゼル連覇に期待出来る

阪神牝馬ステークス2022の予想です。

阪神牝馬S2022の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は4月9日(土)15時35分の予定です。

 

PR.春競馬になりさらに勢いが加速!『エクストラ』
今週は今週の桜花賞も公開とのこと!


⇒https://extra-horse.com/
今週の桜花賞も期待できそう!!

 

阪神牝馬S2022の予想参考血統データ

★阪神牝馬S2022出走馬と過去5年の傾向

阪神牝馬ステークス2022予想

☆1600mで行われるようになった2016年から6年連続でディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が好走しています。
昨年も1着2着に好走。
3着馬も母父がディープインパクト(サンデーサイレンス系)でした。
軽いキレ味より総合力の高さで勝負するようなタイプの方が良さそうですね

 

 

☆他にはダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)もよく走っています。

 

★先週の阪神芝コースの傾向

ヴァイスリージェント系が好調でした。
大阪杯はこの血統を持つ馬が1着2着でしたし、1600mでも母父ヴァイスリージェント系という馬が勝ちました。

 

 

☆その他にストームバード系ダンチヒ系も好調でした。

 

 

☆父としてはディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)などサンデーサイレンス系が中心になっています。

 

阪神牝馬S2022の予想

◎デゼル
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
阪神牝馬Sの中心血統で、この馬自身昨年の勝ち馬。
昨年の阪神牝馬S勝利後はイマイチの結果が続いていたが、府中牝馬Sは慣れない前に行く競馬、エリザベス女王杯は距離・コースともに適性外というハッキリとした凡走理由があったし、前走の愛知杯では3着としっかり巻き返しており、連覇も十分期待出来る。

 

 

○アカイトリノムスメ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
キレ味タイプではないので阪神外回りコースは本来ベストではないのだが、阪神牝馬Sはそういったタイプのディープ牝馬でもキレる脚を使って好走出来てしまうという傾向のあるレース。

 

 

▲マジックキャッスル
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
昨年は2着。
前走は直線で進路をなくし力を出し切れず。
今回は外回りに少頭数でその点は大丈夫か。

 

 

△ムジカ
父エピファネイア(ロベルト系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
シンプルに末脚を活かしたいタイプなので外回りコースは良い。
キレキレではないタイプが速い上がりを使えてしまうといレース傾向もこの馬向きか。

 

 

△アンドヴァラナウト
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
総合力の高いタイプでレース傾向に合う。
少し絞れてくれば。

 

 

△ジェラルディーナ
父モーリス(ロベルト系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)
こちらも総合力タイプ。
前走の京都記念はスタミナ色濃いめのレースになったが4着と頑張った。
距離短縮と牝馬相手の今回は良い結果が期待出来るはず。

 

【予想印】

◎デゼル
○アカイトリノムスメ
▲マジックキャッスル
△ムジカ
△アンドヴァラナウト
△ジェラルディーナ
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

PR.無料情報で的中連発の『エクストラ』

今週は桜花賞の公開もあるとのこと!!

春競馬の調子はどうですか!?
エクストラはさらに勢いを増しています!!
このまま春競馬を無双しそうな感じがします。

 

 

この的中実績を見て
「このサイトは本物かもしれない」と感じることが出来たあなた!

違いがわかるあなたこそ、特別な予想サイト『エクストラ』にふさわしい
選ばれし人物なのかもしれません。

 

まず『エクストラ』への無料登録をお勧めします。
⇒https://extra-horse.com/

 

 

所属の馬券師による情報×データ×リスク管理が的中の秘訣です。

その勝利の方程式で多くの予想を的中しています。

 

無料登録をするには
こちらのリンク先に飛んで、メールアドレスを登録するだけ。
⇒https://extra-horse.com/
これで週末の情報をゲットすることが出来ます。

『エクストラ』が勢いに乗りまくっていることは確実ですね。

この機会に『エクストラ』是非チェックしてみて下さい。
⇒https://extra-horse.com/

『桜花賞』も予想も楽しみですね!!

阪神牝馬ステークス2022予想
最新情報をチェックしよう!