セントウルステークス2020予想 本命シヴァージ

セントウルステークス2020の予想です。

セントウルS2020の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

前日オッズは
1番人気 ダノンスマッシュ 3.6倍
2番人気 シヴァージ 5.3倍
3番人気 ミスターメロディ 5.4倍
4番人気 ビアンフェ 7.2倍
5番人気 クリノガウディー 8.0倍

発走は9月13日(日)15時35分の予定です。

 

極上馬券師揃いの「J.H.A」
先週の新潟記念も当然のように的中
!!

J.H.Aでは今週注目レース『セントウルS』の予想を無料配信!
⇒JHAへの無料登録はこちらから

 

セントウルS2020の予想参考血統データ

★セントウルS過去5年の傾向

セントウルステークス2020予想

※例年は阪神ですが、今年は中京で行われます。
そのため過去の傾向はあてはまらないかもしれませんので、ご注意下さい。

 

父ミスプロ系という馬が3連勝中。
昨年は1~3着を独占しました。
※今年の出走馬で父がミスプロ系なのはセイウンコウセイ・ダノンスマッシュ

 

 

☆母父がネヴァーベンド系という馬が3連勝していますが、今年は該当馬はいません。

 

 

ストームバード系ダンチヒ系といったスピードのあるノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬が活躍しています。
特にストームバード系は毎年のように好走。
昨年の2着馬と3着馬はロードカナロア産駒(ミスプロ系)でしたが、ロードカナロア(ミスプロ系)自身の母父がストームバード系です。

 

 

☆はロードカナロア産駒(ミスプロ系)の他にも、サクラバクシンオー(プリンスリーギフト系)の系統・マイネルラヴ(ミスプロ系)アドマイヤムーン(ミスプロ系)など日本の短距離血統の活躍が目立っています。

 

 

☆まだ夏競馬の延長という印象の強いレース。
北九州記念から巻き返してくる馬が多いので要注意です。

 

 

★中京芝コースの傾向

☆主流血統が走っていますが、その中でもロベルト系の活躍が目立っています。

 

セントウルS2020の予想

◎シヴァージ
First Samurai産駒(ストームバード系)
追い切りは栗東坂路 53.5-38.9-24.8-12.2 単走
後ろからの脚質なので直線で速い脚を使っても届かないということが多くなってしまうタイプ。
高松宮記念、函館スプリントSともに上がり最速の脚を使いながらも5着止まりだったのはそのため。
ただ、中京が末脚を活かしやすいコースであることは確かだし、今回ラブカンプーの出方次第では前の馬にとってきつい展開になることも考えられる。
そうなればこの馬の末脚がしっかり結果につながるという可能性も十分に考えられる。
並びからも脚は出し切れるはず。

 

 

○タイセイアベニール
ベーカバド産駒(ダンチヒ系)
追い切りは栗東坂路 54.5-38.2-24.8-12.6 単走
こちらも末脚タイプ。
母父がブライアンズタイム(ロベルト系)なのでパワーやスタミナもあり、タフな展開にも強い。
中京なら、前や内が有利だったここ2走のCBC賞・北九州記念より状況が向く可能性はある。

 

 

▲ノーワン
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 52.0-38.1-25.3-12.8 併せ先着
昨年のスプリンターズSの走りから1200mでもそれなりの力はある馬。
近走でスプリント路線を使い始めて結果は出ていませんが、状況、条件が向かないレースが続いていたので仕方ない。
今回はダート→芝戻り、重賞勝ちもある得意の内枠で激走に期待。

 

 

△ダノンスマッシュ
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東坂路 52.1-37.8-24.6-12.2 単走
能力・実績は最上位。
中京の高松宮記念ではいまいち結果は出ていませんが、流れに乗りながら末脚を使えるタイプなのでコース自体が合わないということはない。
ここ2走逃げる競馬が続いたことと、外にラブカンプーがいることがどう影響するか。
当たり前のように好位に収まれば勝ち負け。

 

 

△ビアンフェ
キズナ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 51.8-37.4-24.4-12.3 単走
逃げて直線でも一脚使えるので開幕週の中京は悪くないはず。
こちらもラブカンプー次第か。
楽に行けるようなら勝機あり。

 

 

△ミスターメロディ
Scat Daddy産駒(ストームバード系)
追い切りは栗東芝 63.7-47.8-34.0-11.0 単走
やはり短距離馬なので前走の安田記念から距離が短くなることは良い。
高松宮記念を勝っているように中京コース適性もある。
本番は次という感じもありますが、力を出せる条件と状態だと思います。

 

 

△ラヴィングアンサー
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 54.3-38.5-25.2-12.5 単走
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)の追い込み馬という、血統と脚質にギャップがあるタイプなので重賞で勝ち切るまでは難しいかもしれませんが、京王杯SCでも上がり最速の脚を使うなど能力的には高いものがあるので、展開次第で馬券圏内に食い込んでくることなら可能か。

 

 

△セイウンコウセイ
アドマイヤムーン産駒(ミスプロ系)
追い切りは美浦南W 68.1-52.8-39.1-12.2 併せ先着
今年は良い結果は出ていませんが、前走の安田記念はさすがに適性外だし、1200mでは悪くないレースが出来ているようにまだ終わっていない。

【予想印】

◎シヴァージ
○タイセイアベニール
▲ノーワン
△ダノンスマッシュ
△ビアンフェ
△ミスターメロディ
△ラヴィングアンサー
△セイウンコウセイ
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたいセントウルS2020関連の記事はこちら

⇒セントウルS2020最終追い切り情報

 

 

極上馬券師揃い「J.H.A」の重賞予想は見逃せない!

 

J.H.Aでは今週注目レース『セントウルS』の予想を無料配信!
J.H.Aの実力を無料で試すことができます!

⇒JHAへの無料登録はこちらから

 

J.H.Aに所属するのは
およそ二か月に及ぶ試験をクリアし、
その後も好成績を出し続けている馬券師だけ。

 

つまりJ.H.Aでは
生き残り試験をクリアしている馬券師の予想が見られるということ。

先週もこのとおり新潟記念を的中!!

あ、柴原氏の140万馬券の方が目立っちゃいますね(^_^;)

とにかくこの画像1枚で、J.H.Aの馬券師たちの実力もわかっていただけると思います。

やはり今週もJ.H.Aの予想は見逃せない!

 

J.H.Aに興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。
『セントウルS』の情報をゲットできます!

登録に必要なのはメールアドレスだけ。
1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます。
↓  ↓  ↓  ↓
⇒http://j-h-a.net


いまがチャンスですよ!

セントウルステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!