有馬記念2021回顧(単勝・3連単など完全的中!)

有馬記念2021の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

有馬記念の予想はこちらでした。
(単勝・ワイド・3連複・3連単完全的中!)

パンサラッサが速めのペースで飛ばしたものの、2番手以下は落ち着いていた印象。

クロノジェネシス、エフフォーリアは中団少し前くらいで前後の関係。
2頭とも前向きさがあることが有馬記念では不安点ではあったのですが、落ち着いて走ることが出来ていましたね。

エフフォーリアはスタートでクロノジェネシスが好スタートを切ったことで、それをマークするという形がかなり早い段階で出来てレース運びは比較的楽だったと思います。
勝負どころではクロノジェネシスの外から早めに動いて行き力でねじ伏せた感じ。
反応の良さも上手に引き出すことが出来ましたね。

クロノジェネシスは昨年のように動いていく競馬ではなく、馬群で仕掛けを待つ形になりました。
エフフォーリアにお株を奪われた感じになりましたが、宝塚記念でも動かないで直線を迎えるという競馬をしていましたから、これはこれで悪くないですが、いっしょに上がって行くことが出来ていればまた違った結果になったかもしれません。
本当に良い馬で、好きでした。
ありがとうございました。

近年の有馬記念はタフになっていて、前掛かりの感じで行くと最後に厳しくなりやすいですね。
昨年のフィエールマンくらい力上位の存在じゃないと粘るのは難しいですし、そのフィエールマンでも3着ですからね。
この傾向が来年も続くのか、また1年後を楽しみに競馬を見続けましょう^^

 

 

阪神カップ2021の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

阪神カップの予想はこちらでした。
(単勝・3連複・3連単万馬券的中!)

緩む箇所がなく瞬発力が要求されない流れ。
流れに位置取りともに噛み合ったのがグレナディアガーズ。
スピードカテゴリで持続力を活かせる流れが合っているタイプなので1600mよりも1400mの方が結果は出やすいですね。

ダノンファンタジーは前半前に行ったのに下がるというロスが末脚に響いたか。
それでも沈まずに伸びてきたのは能力の高さ。

 

 

血統フェスティバルメルマガ・完全版
新規読者募集中!https://regimag.jp/m/magazine/sell/?magazine=3327
30日間の購読となるので、月の途中から購読を開始しても損にはなりません。
いつでも安心して購読を開始できるようになりました。

 

11月の回収率は158.6%

 

2021年11月終了時のレジまぐ年間回収率163.0%

2019年、2020年、2021年と3年連続プラス回収となりました。

最新情報をチェックしよう!