【愛知杯2020予想】今年は小倉でスピード色が強くなるか

愛知杯2020の予想です。

愛知杯2020の出走馬の血統を予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は1月18日(土)15時25分の予定です。

 

 

2020年も好スタート!これが本物プロの実力「J.H.A」

好成績を出し続けている馬券師だけが在籍を許されているJ.H.A。

つまり馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。

降格制度があるから馬券師は毎回本気、実力があるから買い目は少点数。
そして会員はその予想を真似することが出来る!
これって最高じゃないですか!?

今週は愛知杯と日経新春杯の予想を無料配信!
⇒JHAへの無料登録はこちらから
※必要なのはメールアドレスのみ。1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます!

 

愛知杯2020の予想

愛知杯2020予想

◎センテリュオ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
総合力で勝負するタイプで、機動力もある。
前走のエリザベス女王杯では先団からしぶとく伸びて4着。
少し外を回りながらも最後までしぶとく伸びた内容は悪くなかった。
能力は上位で、適性面での不安も感じないことから最有力と見ました。

 

 

○アルメリアブルーム
ドリームジャーニー産駒(サンデーサイレンス系)
小倉芝2000mでは2勝クラスのレースでスピード持続力の高さを示して勝っている。
ジワジワと力もつけてきており、前走G1→ローカルG3となる今回は好走のチャンスは十分にあるはず。

 

 

▲サヴォワールエメ
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
前に行くことが出来たレースでは高レベルで安定した走りが出来ている。
3歳春の段階で阪神芝2000mを勝っていることから距離も問題ない。
先行力はもちろん、瞬間的に速い脚を使うことも出来るので、上手く立ち回ることで好走可能。

 

 

△アロハリリー
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
ディープインパクトと同じ牝系で母母父はデインヒル(ダンチヒ系)とスピードの持続力勝負への適性は高い。
小倉ではこれまで3戦して2勝2着1回とコース適性も高く、期待が出来ると思います。

 

 

△ランドネ
Blame産駒(ロベルト系)
先行力・パワー・持続力を武器にしているタイプ。
前走の中日新聞杯は差し追い込み決着になった中、逃げて6着なら小倉替わりで巻き返してきても不思議はない。

 

 

△パッシングスルー
△フェアリーポルカ
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
能力は2頭とも上位。
どちらも秋華賞はきつい競馬になったので、ここはそれよりは楽になるはずですが、枠も微妙で上手く流れに乗れるかどうかがカギ。

 

 

△サラキア
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
この馬も力上位ですが大外はやはり痛い。
前半で無理なく位置を獲るか、展開待ち覚悟で控える競馬をするか。
どちらでも噛み合えば勝ち負け出来る力はある。

 

【予想印】

◎センテリュオ
○アルメリアブルーム
▲サヴォワールエメ
△アロハリリー
△ランドネ
△パッシングスルー
△フェアリーポルカ
△サラキア
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

2020年はプロの本気の予想を真似しよう!
今週は『愛知杯』『日経新春杯』の無料情報がもらえます!

 

実力派の馬券師が揃っているのはJ.H.Aというサイト

 

今週は『愛知杯』の予想を無料配信!
J.H.Aの実力を無料で試すことができます!

⇒JHAへの無料登録はこちらから

 

J.H.Aに所属するのは

今現在の実力を重視して選ばれた馬券師たち。

 

およそ二か月に及ぶ試験をクリアし、
その後も好成績を出し続けている者だけが
J.H.Aの馬券師でいられるのです。

 

つまり馬券師にとっては毎週、毎レースが試験の真剣勝負となっています。

2020年も東西金杯的中の好スタート!!

これもJ.H.Aにとっては当然の結果かもしれませんね。

降格制度があるから馬券師は毎回本気、
実力があるから買い目は少点数。
そして会員はその予想を参考にすることが出来る!

2020年はプロの本気の予想を参考にしてみませんか!?

J.H.Aに興味を持たれた方はこちらから無料登録してみてください。

JHAへの無料登録はこちらから⇒http://j-h-a.net

登録に必要なのはメールアドレスだけ。
1度登録すれば重賞レースの買い目を毎週無料で公開してくれます。

愛知杯2020予想
最新情報をチェックしよう!