【ニューイヤーステークス2020予想】本命ショウナンライズ

1月18日(土)に行われるニューイヤーステークス2020の予想です。

ニューイヤーSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
ニューイヤーステークス2020予想

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新サイト

買い目も少ないから利益率が半端ない!

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

新サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

 

ニューイヤーS2020予想参考血統データ

★ニューイヤーSの過去3年の結果

ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)ステイゴールド(サンデーサイレンス系)スクリーンヒーロー(ロベルト系)などサンデーサイレンスノーザンテーストの血統をあわせ持つ種牡馬の産駒が活躍しています。

 

 

トニービン(グレイソヴリン系)などのグレイソヴリン系もよく走っています。

 

★中山芝1600mの傾向

ダンチヒ系の活躍が目立っています。

 

ニューイヤーS2020の予想

◎ショウナンライズ
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
同産駒は2018年にダイワリベラルが3着に好走。
ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)のようにサンデーサイレンスノーザンテーストをあわせ持つ血統はニューイヤーSでの目立っています。
ショウナンライズ自身、中山芝1600mは昨年3月の幕張Sを6番人気で勝利。
近走は相手の強い重賞レースだったり、キレ味が要求される東京だったりと条件が厳しかったですが、今回は巻き返してきても不思議のない条件だと思います。

 

 

○ミュゼエイリアン
スクリーンヒーロー産駒(ロベルト系)
昨年は13番人気ながらに好走。
スクリーンヒーロー産駒(ロベルト系)には中山芝1600mを得意にしている馬が多く、さらにあまり人気になりにくいことからも馬券的には要注意の存在。

 

 

▲キャナルストリート
父マンハッタンカフェ(サンデーサイレンス系)×母父Cozzene(グレイソヴリン系)
母父がアドマイヤコジーン(グレイソヴリン系)で2017年3着に好走したウインファビラスのように前目でスピードの持続力を活かすことが出来れば面白い。

 

 

△アルーシャ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)ですが、母父がボールドルーラー系ということもありワンペースの流れが会うことから、中山芝1600mも悪くないはずです。

 

 

△グルーヴィット
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
前走は初ダートで10着、2走前の京成杯AHは馬場が速すぎたこともあり11着。
芝に戻って、今くらいの速すぎない馬場なら巻き返してくる可能性はあると思います。

 

 

△キャプテンペリー
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
昨年の2着馬。
昨年ほどの充実度にはないですが、一緒に走ってきた相手などを考えれば仕方がない面もありますし、この馬自身の能力が落ちているという感じもなく、今年も注意した方が良いと思います。

 

 

△ジャンダルム
Kitten’s Joy産駒(サドラーズウェルズ系)
今の少し前目で流れに乗りながらというスタイルは合っていると思いますし、それなら東京→中山替わりも好材料。

 

【予想印】

◎ショウナンライズ
○ミュゼエイリアン
▲キャナルストリート
△アルーシャ
△グルーヴィット
△キャプテンペリー
△ジャンダルム
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.徹底的に研究、解析し効率的に利益を出す方法を確立した新サイト

競馬を徹底的に研究、解析し
効率的に利益を出す方法を確立致しました。

こう豪語するのが新サイトの『ユニコーン』

馬体観察のプロ集団によるジャッジ
独自の情報源
最新鋭の予想式(AIによるものか?)

これらが『ユニコーン』の予想の軸のようです。

上のような的中を毎週のように生み出していることから
その実力は相当なものだとわかりますが、

少ない買い目で的中している辺り、
馬体観察のプロ集団によるジャッジ・独自の情報源・最新鋭の予想式
これらが上手く機能しているんだなと感じます。

 

無料登録でも毎週予想は配信されるので
まずはそこで実力を試してみるというのが良さそうですね。

新サイト『ユニコーン』への無料会員登録はこちらから⇒http://u-nicorn.com/

控えめに言っても、ここは2020年最大の注目サイトだと思います。

ニューイヤーステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!