有馬記念2019の回顧(◎リスグラシュー勝利!)

有馬記念2019の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

有馬記念の予想はこちらでした。
(単勝・ワイド的中)

◎リスグラシューが勝利。
ただただ強かった。

アエロリットが飛ばして2番手以下は離れていたのですが、結果を見るとやはり速いペースで流れてスタミナ色が強めに出たレースだったと思います。

リスグラシューは中団内から。
内だったので距離ロスはありませんでしたが、動けずに少しずつ位置は下がる感じに。
たぶんもう少し早めにジワッと上がって行きたかったとは思いますが4コーナーまで焦らず、余裕を持って大外に持ち出すと突き抜けて圧勝。
馬への自信と信頼がはっきりと伝わってくる騎乗だったと思います。
ダービーは乗り替わりでは勝てないということはよく知られているところですが、実は有馬記念も継続騎乗の方が強いレース。
今回のリスグラシューとレーン騎手のレース運びを見ているとそれも納得ですね。
ある程度長く競馬をやって擦れっ枯らしのファンになってしまうと、どれほど強いと言われる馬が出てきても一歩引いて見てしまうのですが、それでもたまにこういう驚きを与えてくれる馬が現れるのが競馬の凄さ、魅力ですね。
競馬をやっていて良かったと思う瞬間です。

サートゥルナーリアは外から上がって行って一旦は先頭。
今回はリスグラシューが強すぎましたが、この馬もかなり強い競馬をしていると思います。
来年の主役になれるはず。

アーモンドアイは道中は少し力んでいたかなという感じ。
それでも上がって行く脚は悪くなかったのですが、直線では失速。
この距離でスタミナレースになるとやはり適性外。
それでもまとめてくると思いましたが・・・・・・。

そのアーモンドアイの後ろをついて行ったのがフィエールマン。
最後にワールドプレミアやキセキが突っ込んで来たことを考えると、フィエールマンは結果的に全体を通して積極的すぎたかなと思います。
勝ちにいく競馬だったと思うので仕方のないところはありますし、そこがまだ伸びしろとしてあるのでしょう。

 

 

阪神カップ2019の1~5着馬の血統はこちらの表のようになっております。

阪神Cの予想はこちらでした。
(単勝・ワイド・3連複的中)

ワンペース・前残りになりグランアレグリアの圧勝。
やはりこの馬は母系の影響からワンペースの流れの方が力を発揮しやすいですね。
といってもここまでの圧勝はさすがに驚きましたが。

メイショウショウブもこの距離になったことで積極的に受け身に回らず、持ち味を出すことが出来ましたね。

 

 

PR.『馬生(ウマナマ)』の強みは現場からのナマ情報と少ない買い目
『ホープフルステークス』生情報は必見です!!

 

有馬記念が終われば次はホープフルステークス!

まだまだ経験の少ない2歳馬。
テンションが上がってしまい実力を発揮出来ない馬もいるかもしれません。
つまり、いつも以上にレース当日の状態が重要になるのです。

 

こういう時に頼りになるのが現場の生情報ですし、
今回見つけた『馬生(ウマナマ)』は、その生情報に定評があるんです。

 

調整過程での状態はもちろん、
レース当日の馬場状態や、
パドックに返し馬までしっかりとチェックして
まさにナマ情報を配信してくれます。

 

僕なんかは血統で予想を組み立てていますから、
こういうナマ情報を補完できることはかなり助かりますし、
実際かなり助かっています。

 

これは他のデータ派、指数派などにとっても良いサポートになると思いますね。

 

『馬生(ウマナマ)』はメールアドレスだけ必要で
登録は無料なのですが
それでも質の高い情報がもらえるんです。

 

しかも、今はちょうどキャンペーン中で
新規登録者の中から抽選で選ばれた方には
「新規入会お試しプラン」という、普段は有料で提供しているプランを
無料で提供してくれるとのこと!

このプラン、先日も2鞍合計で22万円の払い戻し!

 

これはとりあえず運試しのつもりで無料登録するのが良いかもしれませんね。

 

ナマ情報で大きく勝つ!『馬生(ウマナマ)』【ホープフルステークス】無料極秘ナマ情報は必見!
人数限定での公開ですので締め切っていたら申し訳ございません。
早めに登録することをオススメします!
↓  ↓  ↓  ↓
⇒馬生への無料登録はこちらから

最新情報をチェックしよう!