太秦ステークス2020予想 本命ベストタッチダウン

10月17日(土)に行われる太秦ステークス2020の予想です。

太秦Sの血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
太秦ステークス2020予想

太秦S2020予想参考血統データ

★太秦Sの昨年の結果

太秦ステークス2020昨年

父ボールドルーラー系という馬が1着2着でした。
この2頭は前走1400mからの距離延長というローテでした。

 

★京都ダートコースの傾向

☆D1800mではルーラーシップ産駒(ミスプロ系)などキングカメハメハ(ミスプロ系)の系統が活躍。

 

 

ボールドルーラー系も好調です。

 

太秦S2020の予想

◎ベストタッチダウン
タートルボウル産駒(ノーザンダンサー系)
スピードの持続力に優れた血統。
先行力があり、血統の良さを活かすことが出来ているタイプです。
前走アンタレスSはウェスタールンドが勝つようなタフなレースになってしまったので惨敗も仕方なしか。
このメンバーなら。
PR.所属馬券師による情報×データ×リスク管理が的中の秘訣。今週はもちろん『秋華賞』の予想を無料でゲット!「エクストラ」への登録は無料⇒http://extra-horse.com/

 

 

○クリンチャー
ディープスカイ産駒(サンデーサイレンス系)
勝ちきれないですがトップクラスの馬であることは間違いない。
何かにやられるとすればパターン的にこの馬の前で競馬をするスピードタイプでしょうか。

 

 

▲ダノンテイオー
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
3戦して2勝2着1回の京都コースは適性高い。
あとは前走のように後手を踏まなければ巻き返し可能。

 

 

△ナムラカメタロー
ヨハネスブルグ産駒(ストームバード系)
揉まれずスムーズに先行出来れば、力は上位。

 

 

△ロードアクシス
ブレイクランアウト産駒(ミスプロ系)
レースの幅は広いですが、やはり直線までには位置を上げていたい。
それが出来ればここでも通用。

 

 

△アッシェンプッテル
バトルプラン産駒(ミスプロ系)
あてには出来ませんが噛み合えば破壊力のある血統。

 

 

△ナイママ
ダノンバラード産駒(サンデーサイレンス系)
ダート適性はそれなりにあるはず。
ダートをこなすことが出来ればスピード面で優位に立てるので、また可能性が出てくる。

【予想印】

◎ベストタッチダウン
○クリンチャー
▲ダノンテイオー
△ナムラカメタロー
△ロードアクシス
△アッシェンプッテル
△ナイママ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

特別な予想サイト『エクストラ』へようこそ

先日のこの的中実績をみて
「このサイトは本物かもしれない」と感じたら
無料登録をお勧めします。
⇒http://extra-horse.com/

 

所属の馬券師による情報×データ×リスク管理が的中の秘訣です。

その勝利の方程式で多くの予想を的中しています。

無料登録をするには
こちらのリンク先に飛んで、メールアドレスを登録するだけ。
⇒http://extra-horse.com/
これで週末の情報をゲットすることが出来ます。

エクストラの今週の予想を是非チェックしてみて下さい!
今週は府中牝馬ステークスの予想を無料でもらえますよ!!

⇒http://extra-horse.com/

太秦ステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!