ダービー卿チャレンジトロフィー2022出走予定馬と血統傾向 ダンチヒ系が活躍

4月2日(土)に行われるダービー卿チャレンジトロフィー2022中山芝1600mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。

ダービー卿CTの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。

 

ダービー卿CTの血統傾向

ダービー卿チャレンジトロフィー2022出走予定馬

ダンチヒ系が大活躍しています。
この血統のスピード持続力が有効なのだと思います。
※今年の登録馬で父または母父がダンチヒ系なのはカテドラル・グラティアス・ミッキーブリランテ・ワーケア

 

 

ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)は人気薄での好走が目立っています。
内枠ならさらに熱いですね。
2年連続好走中のボンセルヴィーソが今年も登録しています。

 

【ダービー卿CT】の血統プライマル

(過去3年の1~3着馬9頭が対象)
☆タイプ:パワー型9/9
☆スピード系統:9/9
☆注目血統ダンチヒ系
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)

 

 

PR.勝ちたいなら全部任せろ「エッジ」

最新AI?
リーク情報?
最強の予想士?

だからなんだ?

結局、勝てるのか?
今週、勝てるのか?

我々の興味は
今、勝てるかどうかだけ!!

こう豪語するのがエッジ

ダービー卿チャレンジトロフィー2022出走予定馬
最新情報をチェックしよう!