ダービー卿チャレンジトロフィー2021予想 本命スマイルカナ

ダービー卿チャレンジトロフィー2021の予想です。

ダービー卿CT2021の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は4月3日(土)15時45分の予定です。

 

春競馬も『競馬学会』に任せろ!
とりあえず、このサイトをチェックしておけばOK!

先週は無料配信でマーチS高額ゲット!!

今週は無料登録で『ダービー卿CT』『大阪杯』の予想がもらえますから、この機会に登録するのはお得だと思いますよ!
競馬学会への無料登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/

 

ダービー卿CT2021の予想参考血統データ

★ダービー卿CT2021出走馬と過去5年の傾向

ダービー卿チャレンジトロフィー2021予想

☆キレ味よりもスピードの持続力やパワーが重要になりやすいレースで、ノーザンダンサー系(大系統)の活躍が目立っています。

 

 

☆昨年はキングカメハメハ産駒(ミスプロ系)が1着3着でした。
パワーとスピードがある血統なのでタイプによっては噛み合いやすいのかもしれません。

 

 

☆パワーのあるロベルト系もよく走っています。
急坂のある中山ではこの血統のパワーが活きてきますね。

 

★中山芝1600mの傾向

ダービー卿チャレンジトロフィー2021予想参考

☆先週は2レースともディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が勝ちました。
2頭とも母父はパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)となっていました。
※ダービー卿CTの出走馬ではスマイルカナ・テルツェット・トラインがディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)の血統の活躍も目立っています。
※ダービー卿CTの出走馬ではショウナンライズ・ボンセルヴィーソがダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)です。

 

 

ノーザンダンサー系(大系統)ではダンチヒ系ストームバード系が好調。
サドラーズウェルズ系もまずまずです。

 

ダービー卿CT2021の予想

◎スマイルカナ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは美浦南W 69.2-53.7-39.2-12.0 単走
同産駒は先週の中山芝1600mで2戦とも勝利。
スマイルカナ自身は中山芝1600mをここまで4戦して3勝2着1回、そのうち重賞2勝という大得意コース。
逃げなくても問題ないですが、最内枠はスタートさえ失敗しなければ先手を奪いやすいので良い。

 

 

○テルツェット
最終追い切りは美浦南P 71.0-54.7-40.1-12.4 併せ同入
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父ダンチヒ系という配合は2019年2着プリモシーンに似ている。
ポンポン勝ってきているディープインパクト産駒にはあまり逆らわない方が良いし、前走直線入り口加速したところで外を回るロスがあったにもかかわらず最後までしぶとく伸びて差し切った走りには重賞でも通用する能力を感じた。

 

 

▲ボンセルヴィーソ
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは栗東坂路 52.3-38.1-24.7-12.3 単走
昨年のダービー卿CTはしぶとく伸びて2着。
パワーとしぶとさがある馬で中山芝1600mは得意。
今年もチャンスがある。

 

 

△ウインカーネリアン出走取り消し
スクリーンヒーロー産駒(ロベルト系)
最終追い切りは美浦南W 57.3-41.4-12.8 併せ同入
同産駒は中山芝1600mが得意で、この馬自身も2戦して2着→1着と適性の高さを見せています。
その中山芝1600mで行われた前走の幕張Sはハイペースを2番手から進め、直線入り口先頭から後続を突き放す完勝。
馬場を味方につけたところもありますが、速い時計で好結果を出せたことには意味があると思います。

 

 

△メイショウチタン
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
最終追い切りは栗東坂路 52.3-38.3-25.0-12.4 単走
キングマンボ系(ミスプロ系)の系統は昨年1着3着。
淡泊なタイプではないので1600mにも対応可能だと見ました。

 

 

△カテドラル
父ハーツクライ(サンデーサイレンス系)×母父ダンチヒ系
最終追い切りは栗東坂路 54.0-38.5-24.6-12.3 単走
持続力レースに強い馬なのでダービー卿CTの流れは合う可能性がある。
母父のダンチヒ系もスピードの持続力がある血統で、ダービー卿CTの好走血統の1つ。

 

 

△ルフトシュトローム
キンシャサノキセキ産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは美浦南W 68.2-52.1-37.8-12.1 併せ先着
昨年の春は3連勝でニュージーランドTを勝利。
後ろからの競馬で結果が出ている馬なので、強い追い風を味方に出来る可能性のある春の中山ではやはり無視出来ない存在。

 

【予想印】

◎スマイルカナ
○テルツェット
▲ボンセルヴィーソ
△ウインカーネリアン
△メイショウチタン
△カテドラル
△ルフトシュトローム
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたいダービー卿CT2021関連の記事はこちら

⇒ダービー卿CT2021最終追い切り情報

 

 

春競馬も『競馬学会』に任せろ!
とりあえず、このサイトをチェックしておけばOK!

 

先週は無料配信でマーチSを見事的中!

予告通りの的中、お見事でした!

今週も重賞レースの予想を無料配信するとのことですから
絶対に見逃さないようにしたいですね!

 

オーシャンSではコントラチェックを頭に固定
これも「すごい」の一言でした。。。

 

『競馬学会』のレース予想から目が離せませんね!

競馬学会への無料登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/

 

所属している馬券師(予想のプロ)が血眼になって
昼夜駆けずり回って得た情報ですから、やはり精度が高い!

 

的中実績は他にもあるのですが、多すぎてここでは紹介しきれませんので
サイトに行って的中実績を確認してみてくださいm(_ _)m

今週は無料登録で『ダービー卿CT』『大阪杯』の予想がもらえますから
この機会に登録するのはお得だと思いますよ!

競馬学会への無料登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/


※登録に必要なのはメールアドレスだけです。
(フリーメールアドレスでもOK)

ダービー卿チャレンジトロフィー2021予想
最新情報をチェックしよう!