【ダービー卿チャレンジトロフィー2020予想】今年も注目はダンチヒ系

ダービー卿チャレンジトロフィー2020の予想です。

ダービー卿CT2020の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は4月4日(土)15時45分の予定です。

 

 

春競馬も絶好調『競馬学会』

先週は有料プランはもちろん、無料情報でも日経賞的中!!

この実力凄くないですか!?

所属している馬券師(予想のプロ)が血眼になって
昼夜駆けずり回って得た情報ですから、やはり精度が高い!
競馬学会の予想は本当に頼りになります

『競馬学会』への登録はこちらから無料!
http://www.pxel.jp/
今週は『大阪杯』『ダービー卿CT』を無料で公開するので要チェックです!

 

ダービー卿CT2020の予想参考血統データ

★ダービー卿CT過去5年の傾向

ダービー卿チャレンジトロフィー2020予想

☆キレ味よりもスピードの持続力やパワーが重要なレース・コースということもありノーザンダンサー系(大系統)の活躍が目立っています。
特にダンチヒの血統を持つ馬は3年連続で1着2着となっており要注目です。
※今年の出走馬で父または母父がダンチヒ系なのはプリモシーン

 

 

サドラーズウェルズ系も活躍しており、こちらにも注目したいですね。
※今年の出走馬で父または母父がサドラーズウェルズ系なのはジャンダルム・ナインテイルズ

 

 

☆パワーのあるロベルト系もよく走っています。
急坂のある中山でパワーが活きてくるのだと思います。

 

★中山芝1600mの傾向

サンデーサイレンス系が中心。
その中での偏りはあまりなく、ディープインパクト(サンデーサイレンス系)ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)の系統がまずまずという感じになっています。

 

 

ノーザンダンサー系(大系統)ではダンチヒ系ストームバード系リファール系に注目したいですね。

 

ダービー卿CT2020の予想

◎ジャンダルム
Kitten’s Joy産駒(サドラーズウェルズ系)
追い切りは栗東坂路 53.9-39.1-24.6-11.9 単走
ダービー卿CTは父ノーザンダンサー系(大系統)が活躍しているレース。
母母父のダンチヒはスピードがあり、こちらもダービー卿CTの好走血統。
前走は他馬につられて結果的に少し仕掛けが早くなってしまった感じも、中山適性は高いのでそこが噛み合えば重賞でも巻き返しは十分に可能。

 

 

○プリモシーン
父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)×母父Fastnet Rock(ダンチヒ系)
追い切りは美浦南W 69.1-54.3-39.4-12.1 併せ先着
パートナーの後ろで我慢させて交わしていくという、久々の勝利となった前走東京新聞杯と同じパターンの追い切り。
昨年のダービー卿CTは2着。
器用なタイプではないものの、持続力レースの中で速い脚を使うタイプなので中山の流れ自体は合いやすい。

 

 

▲ケイアイノーテック
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)で、母母父がダンチヒ
栗東坂路 51.6-37.8-24.8-12.5 単走
前走の東京新聞杯では直線でドンドン外々にスライドさせられながらも最後まで
伸びており、悪くない内容だった。
もともとワンペースの流れの方が向いているタイプだったことも東京新聞杯の悪くない内容に繋がっていると思うし、その流れは中山でも望めるもの。
さらにパワーも活かしやすいコースとなればここで復活となる可能性はある。

 

 

△カツジ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東CW 80.7-64.5-51.1-37.7-11.9 単走
2年前の同じ時期に同じコースで行われたニュージーランドTの勝ち馬。
前走はジャンダルムと同じく結果的に早めに動きすぎた。
それでもパッタリは止まっていないので悲観しなくても良い内容だし、長く良い脚を使えるタイプでレース運び次第では突き抜ける可能性もある。

 

 

△クルーガー
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
追い切りは栗東坂路 52.1-37.8-24.3-12.1 併せ先着
パワーを活かしたいタイプなので、東京→中山替わりは好材料。

 

 

△レイエンダ
父キングカメハメハ(ミスプロ系)×母父シンボリクリスエス(ロベルト系)
追い切りは美浦南W 85.4-69.4-54.7-40.7-12.4 併せ先着
母父のロベルト系はダービー卿CTの好走血統。
中山ではこの血統のパワーを活かしやすいし、この馬自身も軽いキレやスピードはないので今の中山は悪くないはず。

 

 

△マイスタイル
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
追い切りは栗東坂路 53.9-38.1-24.9-12.9 併せ先着
阪神カップ、阪急杯と阪神芝1400mで大敗。
忙しいレースに付き合ってしまったかなという印象。
1600mならもう少し余裕を持って進めることが出来るだろうし、そうなれば総合力の高さを出せる。

 

 

△ムーンクエイク
アドマイヤムーン産駒(ミスプロ系)
追い切りは美浦南W 84.5-69.1-54.4-40.4-12.5 併せ遅れ
非常に乗り難しい馬という感じで、前走も御すことが出来ていなかった。
まずはそこをクリアすること、そして直線ではノビノビ走れる進路を確保することならクリアしなければいけないことはあるが、それが出来たときに好勝負出来るだけの力はある。

 

【予想印】

◎ジャンダルム
○プリモシーン
▲ケイアイノーテック
△カツジ
△クルーガー
△レイエンダ
△マイスタイル
△ムーンクエイク
買い目:◎○▲の単勝、◎と○からワイド
◎から3連単マルチ、○から3連複

あわせて読みたいダービー卿CT2020関連の記事はこちら

⇒ダービー卿CT2020の最終追い切り情報

 

 

春競馬も絶好調!
ダービー卿CTと大阪杯は競馬学会の予想を無料体験するチャンス!

 

先週は有料プランはもちろん、無料情報でも日経賞的中!!

さらに金鯱賞的中に140万馬券的中と大暴れ!!

 

これは本物だと認めざるを得ない。。。

 

所属している馬券師(予想のプロ)が血眼になって
昼夜駆けずり回って得た情報ですから、やはり精度が高い!
競馬学会の予想は本当に頼りになりますね

 

的中実績は他にもあるのですが、多すぎてここでは紹介しきれませんので
サイトに行って的中実績を確認してみてくださいm(_ _)m

今週は無料登録で『ダービー卿CT』『大阪杯』の予想がもらえますから
この機会に登録するのはお得だと思いますよ!

競馬学会への無料登録はこちら⇒http://www.pxel.jp/

※必要なのはメールアドレスだけです。

ダービー卿チャレンジトロフィー2020予想画像
最新情報をチェックしよう!