七夕賞2024予想 過去4年で10頭が好走している血統とは

七夕賞2024の予想です。
七夕賞2024の出走馬と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。
発走は7月7日(日)15時45分の予定です。

 

七夕賞2024の予想参考血統データ

PR.夏競馬で無料情報のクオリティにこだわるならこの2つのサイト

横綱級の信頼度
『横綱ダービー』

 

最高峰の馬券師・経験豊富な投資アドバイザーシステム
『neos』

 

★七夕賞2024出走馬と過去5年の血統傾向

七夕賞2024予想

父キングマンボ系(ミスプロ系)が過去4年で10頭好走と大活躍しています。

 

 

父キングマンボ系(ミスプロ系)×母父ディープインパクト(サンデーサイレンス系)配合馬がここ2年で4頭好走。
昨年3着のホウオウエミーズは父キングマンボ系(ミスプロ系)×母父サンデーサイレンス系×リファール系配合。
ディープインパクトがサンデーサイレンス×リファール系という配合なので、キングマンボ系(ミスプロ系)サンデーサイレンス系リファール系の3つの血統がポイントになっていそうですね。

 

 

サドラーズウェルズフェアリーキング兄弟≒ヌレイエフどちらかの血統を持っている馬が6連勝しています。

 

 

ニジンスキーの血統を持つ馬にも要注意。
以前から七夕賞では活躍している血統です。

 

★土曜福島芝コースの傾向

20247月6日福島芝

 

★七夕賞の過去データ

七夕賞2024過去データ

☆人気
1番人気はいまいち
2番人気が毎年好走
人気薄の好走もある

 

 

☆枠
良馬場で行われた近2年は外枠の馬が勝利

 

 

☆性齢
ベテラン牝馬の健闘が目立つ

 

七夕賞2024の予想

◎11.キングズパレス
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
最終追い切りは美浦W 68.4-53.3-38.7-11.5 併せ同入
父キングマンボ系(ミスプロ系)は過去4年で10頭が好走している七夕賞の最注目血統。
広いコース、小回りコースどちらも安定して力を出せる万能タイプではあるが、血統的にはパワーが豊富ということから小回りコースの方がより噛み合いやすいのかなと感じる。
そのため新潟外回りだった前走新潟大賞典2着以上の走りに期待出来るのではないか。

 

 

〇5.カレンルシェルブル
ハービンジャー産駒(ダンチヒ系)
最終追い切りは栗東坂路 54.2-39.5-25.8-12.9 単走
福島は昨年春の福島民報杯1着、秋の福島記念3着と適性を見せている。
前走となる今年の福島民報杯は5着だったが、ゴール前いくらか狭くなった場面もあったし、あくまで前哨戦だと考えればちょうど良いくらいの負け方だったとも感じる。
ここはチャンスのある場面。

 

 

▲4.レッドラディエンス
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは栗東坂路 56.0-40.6-26.2-12.7 単走
母父がボールドルーラー系でスピードの持続力に優れている。
以前は勝負所あたりからモタモタする面もあったが、最近はだいぶ解消してきている。
ディープインパクト産駒なので重賞だからといって格負けする不安もなく、楽しみな場面。

 

 

△6.アラタ
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
最終追い切りは美浦W 68.1-52.1-37.5-11.3 単走
七夕賞は初めてとなるが、福島記念は2年連続で好走したことがあるように福島適性は期待出来るレベル。
能力はさすがに少し下り坂という感じもあるが、ローカルG3なら展開さえ向けばまだチャンスはある。

 

 

△10.リフレーミング
キングヘイロー産駒(リファール系)
最終追い切りは栗東坂路 52.2-37.8-24.4-12.3 単走
2走前に今回と同じ福島2000mの福島民報杯をすごい脚で差し切り勝ち。
前走の新潟大賞典は5着。
どういうコースでも上がり上位の脚で伸びてくるタイプだが、血統や34秒台の上がりで間に合うレースの方が結果は良いことからも持続力コースの方がより良く、福島の今回も好条件だと言える。
ただ、血統的にはアテにしにくい面もある。

 

 

△3.ボーンディスウェイ
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは美浦W 82.1-67.0-52.8-36.9-11.2 併せ先着
今年は中山金杯4着、前走福島民報杯2着と2000mの持続力レースで良い走りが出来ている。
ある程度前につけてしぶとく伸びるのが型になっており、これは七夕賞でも有効だし、この枠ならその型に持ち込めるのではないか。

 

 

△8.ダンディズム
マンハッタンカフェ産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは栗東坂路 52.9-38.4-25.0-12.2 単走
8歳馬だが今年初めに小倉日経オープンを勝利
その後は重賞で見せ場なく3連敗しているが、それぞれ距離が足りない、直線が長いなど条件的に合わないものなので仕方がない。
福島2000mは昨秋の福島記念でハナ差2着と好走。
ローカル2000mでは連続好走中なので警戒が必要な場面。

 

【予想印】

◎11.キングズパレス
〇5.カレンルシェルブル
▲4.レッドラディエンス
△6.アラタ
△10.リフレーミング
△3.ボーンディスウェイ
△8.ダンディズム
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

あわせて読みたい七夕賞2024関連の記事はこちら

⇒七夕賞2024最終追い切り情報
⇒プロキオンS2024予想

 

PR.夏競馬を勝つために無料情報がおすすめのサイトを2つ紹介

横綱級の信頼度
『横綱ダービー』
横綱ダービーは今登録すると
ご新規様優待無料ガチャ開放中!
豪華景品盛りだくさん!し・か・もハズレなしの大盤振る舞い!

 

 

最高峰の馬券師・経験豊富な投資アドバイザーシステム
『neos』
無料登録するだけで重賞レースを含む4レース以上の予想を毎週無料で提供&登録記念ミニゲームで豪華賞品必ず当選
登録しない手はないと思います!

ウマニキ
七夕賞2024予想
最新情報をチェックしよう!