七夕賞2022予想 アンティシペイト覚醒か

七夕賞2022の予想です。

七夕賞2022の出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。

発走は7月10日(日)15時45分の予定です。

 

PR.今シーズン一番の注目新サイト!『OYAYUBI競馬』

先週のラジオNIKKEI賞をバッチリ的中!!
勝負事は流れが大事!同じ福島の【七夕賞】も注目ですね。

 

七夕賞2022の予想参考血統データ

★七夕賞2022出走馬と過去5年の傾向

七夕賞2022予想

キングマンボ系(ミスプロ系)が過去2年で5頭好走と大活躍しています。
道悪だったことも影響しているかもしれません。

 

 

サドラーズウェルズヌレイエフどちらかの血統を持っている馬が4連勝しています。

 

 

ニジンスキーの血統を持つ馬にも要注意。
以前から七夕賞では活躍している血統です。

 

 

☆差しや追い込みが決まるレースになるとスタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)トニービン(グレイソヴリン系)ロベルト系といったしぶとさのある血統を持つ馬が活躍しています。

 

 

クロフネ(ヴァイスリージェント系)の血統を持つ馬の人気薄での激走が目立っています。
2018年は母父クロフネ(ヴァイスリージェント系)のメドウラークが11番人気で1着。
2015・2016年にはクロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)が人気薄で好走しました。

 

★土曜福島芝コースの傾向

☆1800mではブラッシンググルーム系が好調でした。

 

 

ステイゴールド(サンデーサイレンス系)に血統には引き続き要注目。

 

七夕賞2022の予想

◎アンティシペイト
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
最終追い切りは美浦南W 68.5-53.2-38.0-11.5 併せ先着
しっかり馬体が絞れてきた前走は途中から動いていって圧勝。
今回と同じ福島芝2000mだったことも心強い。
前走と同じようにハイペースから上がりがかかる流れはもちろん良いが、11秒台のラップが続くような流れにも対応出来るスピードはあるので、どういう流れになっても焦らず強気に馬の能力を信じて運べば勝ち負けになる。

 

 

○ヒュミドール
オルフェーヴル産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは美浦南W 72.1-55.9-40.2-11.7 併せ先着
相手関係やコース適性などに比較的素直なタイプで、ローカルの中距離重賞なら好結果が期待出来る。
大阪杯がさすがに負けすぎということと、追い切りで少し難しそうな面を見せていたことが気になるが、タイプ・血統からは期待の方が大きい。

 

 

▲フォルコメン
ヴィクトワールピサ産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは美浦坂路 56.7-40.6-25.5-12.2 併せ先着
小回り持続力レースの中で驚くようなキレ味を見せることのある血統。
前走のダービー卿CTでは出遅れたことで後ろからになり、こういった良さを引き出す感じになった。
今回も無理に位置を取りにいかず、馬のリズムで進めることが出来ればまたキレ味ある末脚が見られるはず。

 

 

△ヒートオンビート
キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)
最終追い切りは栗東坂路 57.6-42.2-27.1-13.5 単走
近走はレベルの高い相手に崩れず善戦。
充実度も考えれば今回は最有力と言っても良い。
ただ、長い距離を走った後のローカル中距離は少し忙しく感じるかもしれず、その分だけ勝ちきれないということもあるかもしれない。

 

 

△ヤマニンデンファレ
ローエングリン産駒(サドラーズウェルズ系)
最終追い切りは美浦南W 66.6-51.3-36.8-11.5 併せ先着
先行力と機動力に良さがあり、今回はそれが大きな武器になる舞台。
先週のラジオNIKKEI賞の結果から、ヘイローのクロスを持っていることにも注目したい。

 

 

△ヴァンケドミンゴ
ルーラーシップ産駒(ミスプロ系)
最終追い切りは栗東坂路 52.3-37.8-24.3-12.3 併せ先着
一昨年は3着に好走。
福島記念でも好走しており福島コースへの適性が高いことは間違いない。
近走成績は少し物足りないが、走りからは心身とも衰えた感じはないので、得意の福島で軽視することは危険か。

 

 

△マウントゴールド
ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
最終追い切りは栗東CW 97.8-81.2-66.7-51.6-37.0-11.2 併せ遅れ
昨年の七夕賞は4着。スムーズならもっと良い着順になった可能性もある内容だった。
ステイゴールドは福島の注目血統。
前走の新潟大賞典は適性外の条件だったので目を瞑って狙いたい。

 

【予想印】

◎アンティシペイト
○ヒュミドール
▲フォルコメン
△ヒートオンビート
△ヤマニンデンファレ
△ヴァンケドミンゴ
△マウントゴールド
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

あわせて読みたい七夕賞2022関連の記事はこちら

⇒七夕賞2022最終追い切り情報

 

 

PR.今シーズン一番の注目サイトか!?『OYAYUBI競馬』

2022年にすごいサイトが新しくできた!
という噂を聞いて、数か月の間『OYAYUBI競馬』というところをチェックしていました。

先週のラジオNIKKEI賞をバッチリ的中!!
勝負事は流れが大事!同じ福島の【七夕賞】も注目ですね。

 

なぜこんなに当たるのか調べてみたら、
どうやら『OYAYUBI競馬』には
経歴、特徴などの違った様々なタイプの予想のプロ達が在籍しているらしいんですね。

そんな実績のあるプロフェッショナルが、
会員へのサポートを全力でしているというのですから
この連続的中も納得ですね。

 

新しいサイトですから、今後も調査を続けていきたいと思いますが
まだみんなに知れ渡っていない今が
この『OYAYUBI競馬』を利用するいちばん美味しい時とも言えますね!
勝負事は先手必勝ですからね。

 

今週は七夕賞の予想を無料で配信するということですから
この機会にこちらから無料登録して『OYAYUBI競馬』の実力を試してみるのも良いかもしれません。
⇒https://oyayubikeiba.jp/

そして、ここは本物だなと感じたら
そのまま夏競馬を通して参考に出来ますからね^^

七夕賞2022予想
最新情報をチェックしよう!