スレイプニルステークス2020予想 本命マスターフェンサー

6月6日(土)に行われるスレイプニルステークス2020の予想です。

スレイプニルSの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
スレイプニルステークス2020予想
 

 

PR.勝ちにこだわるサイト、それがOASIS

勝ちを追求し続ける姿勢、これこそが最高のサービスだと思いませんか!?

この考えに共感出来る!
という方にはOASISへの登録をお勧めします。
http://successoasis.net/
(無料登録はこちらから)

 

スレイプニルS2020予想参考血統データ

★スレイプニルSの昨年の結果

スレイプニルステークス2020昨年の結果

☆前走の重馬場で行われたブリリアントSでスピード負けした馬が巻き返す結果となりました。

 

ロベルト系ロージズインメイ(ヘイロー系)が好走したことから、やはりパワー型ターントゥ系(大系統)が中心になるのかなという結果となりました。

 

 

★東京D2100mの血統傾向

スレイプニルステークス2020予想参考

ボールドルーラー系の活躍が目立っています。

 

ストームバード系ヴァイスリージェント系といったパワースピード型ノーザンダンサー系(大系統)を持つ馬もよく走っていますね。

 

ロベルト系ゴールドアリュール(サンデーサイレンス系)といったパワー型ターントゥ系(大系統)も悪くないです。

 

 

スレイプニルS2020の予想

◎マスターフェンサー
父ジャスタウェイ(サンデーサイレンス系)×母父Deputy Minister(ヴァイスリージェント系)
母はパワーのある血統、ジャスタウェイ(サンデーサイレンス系)も母系にはパワーがありましたし、このコース向きのバランスになっていると思います。
少頭数で決め手を活かしやすくなるのではないでしょうか。

 

○サトノティターン
父シンボリクリスエス(ロベルト系)×母父Deputy Minister(ヴァイスリージェント系)
斤量はさらにきつくなりますが、それでもこの条件なら崩れない力と適性があると思います。

 

▲ダイシンインディー
ゴールドアリュール産駒(サンデーサイレンス系)
前走初めてとなるこのコースを逃げて完勝。
上がりもまとめることができるタイプですから、少頭数で馬群が固まっての決め手勝負になっても簡単には飲み込まれない。

 

△エルデュクラージュ
クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)
このコースは4戦して3勝2着1回と大得意。
同じコースでマスターフェンサーやサトノティターンに勝った前走ブリリアントSと比べると斤量が増えることや頭数が少なくなることがマイナス材料かなと思いますが、それでも勝負圏内には入ってくるはず。

 

△アルドーレ
父オルフェーヴル(サンデーサイレンス系)×母父フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント系)
前走1600mから今回2100mへの距離延長は好材料。

 

【予想印】

◎マスターフェンサー
○サトノティターン
▲ダイシンインディー
△エルデュクラージュ
△アルドーレ
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

PR.勝ちにこだわるサイト、それがOASIS

今や競馬予想サイトの数は
数千以上といわれています。

 

これまでに実力のあるサイトをいくつか紹介してきましたが
その中でも最も勝ちにこだわる姿勢を示しているのが
今回紹介するOASISだと思います。

先週のビッグヒットがこちら!

 

これでも数ある的中実績の中のごく一部。
勝ちにこだわるOASISへの登録は
こちらから無料で出来ます
http://successoasis.net/

 

今週のOASISはどんな的中を提供してくれるのか!?

メルマガ会員には無料予想も提供してくれますし楽しみです!
http://successoasis.net/
(無料登録はこちらから)

スレイプニルステークス2020予想
最新情報をチェックしよう!