春雷ステークス2021予想 本命ジャンダルム

4月11日(日)に行われる春雷ステークス2021の予想です。

春雷Sの過去3年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
春雷ステークス2021予想

 

 

『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

『にのまえ』への無料登録はこちらhttp://ninomae.net/

 

春雷S2021予想参考血統データ

★春雷Sの過去3年の結果

春雷ステークス2021過去3年

ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)が人気薄で2連勝。

 

 

ダンチヒ系が活躍。

 

 

フォーティナイナー(ミスプロ系)の血統を持つ馬にも要注意。

 

 

☆前走で1400m以上の距離を走っていた馬がよく勝っています。
昨年の勝ち馬ラヴィングアンサーもそうでした。

 

★土曜中山芝コースの傾向

キングカメハメハ(ミスプロ系)の系統が中心になっていました。

 

春雷S2021の予想

◎ジャンダルム
Kitten’s Joy産駒(サドラーズウェルズ系)
初めての1200mとなりますが、母はスプリントG1勝ち馬のビリーヴですからこの馬も適性を秘めている可能性は高い。
母母父がこのレースの好走血統ダンチヒというのも良いですね。

 

 

○メイショウキョウジ
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)は昨年・一昨年とこのレース連勝。
この馬自身も中山実績はありますし、1400mから1200mに戻る今回は条件良化。

 

 

▲タイセイアベニール
ベーカバド産駒(ダンチヒ系)
実績のある中山コースで巻き返しに期待。

 

 

△グルーヴィット
ロードカナロア産駒(ミスプロ系)
1200mで差す競馬をしたときに最も良い走り出来ている。
ここも展開次第では頭まで。

 

 

△アルピニズム
ローエングリン産駒(サドラーズウェルズ系)
オーシャンSはスタートに失敗。
自分の競馬が出来れば巻き返せるだけの力はある。

 

 

△メイショウショウブ
ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
近走は奮いませんが元々は高い能力を持っている馬。
パワーとしぶとさの活かせる中山は合っているのでチャンスはあると思います。

 

 

△マリアズハート
Shanghai Bobby産駒(ストームバード系)
中山芝1200mは4戦して3勝2着1回というコース巧者。
1400m→1200m、中山替わりの今回は要警戒。

 

【予想印】

◎ジャンダルム
○メイショウキョウジ
▲タイセイアベニール
△グルーヴィット
△アルピニズム
△メイショウショウブ
△マリアズハート
買い目:◎○▲の単勝
◎から3連単マルチ、○から3連複

 

 

『にのまえ』
情報+AIで高い正確性を実現!

それを証明するのがこの結果

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高い正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒http://ninomae.net/

春雷ステークス2021予想
最新情報をチェックしよう!