札幌日経オープン2022予想 本命ハーツイストワール

8月6日(土)に行われる札幌日経オープン2022の予想です。

札幌日経オープンの予想に役立つ見やすい色分け表にまとめています。
札幌日経オープン2022予想

 

 

PR.『にのまえ』
情報+AIで高配当&正確性を実現!
この的中実績を見てくれ!

 

札幌日経オープン2022予想参考血統データ

★札幌日経オープンの血統傾向

札幌日経オープン2022過去3年

☆札幌で行われた2019年と2020年はハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)が勝ちました。

 

★先週の札幌芝コースの血統傾向

ロベルト系・スタミナ型ノーザンダンサー系(大系統)キングカメハメハ系(ミスプロ系)が好調です。

 

 

トニービン(グレイソヴリン系)の血統を持つ馬にも注目です。

 

札幌日経オープン2022の予想

◎ハーツイストワール
ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)
父の母父はトニービン(グレイソヴリン系)
札幌で行われた2019年と2020年はハーツクライ産駒が勝っていることからもこの馬に期待。
母母父のロベルト系も札幌開催で好調な血統。
前走の天皇賞はさすがに適性外。
レース間隔をしっかり取っての距離短縮となるここは勝負になるはず。

 

 

〇タイセイモンストル
ルーラシップ産駒(ミスプロ系)
こちらも父の母父はトニービン(グレイソヴリン系)
血統の字面からは距離延長は楽しみがあるし、函館→札幌替わりもプラスになる。

 

 

▲ベスビアナイト
ルーラシップ産駒(ミスプロ系)
2年前の札幌の未勝利戦では勝てなかったが、そこからかなり力をつけた今なら札幌だからどうこうということはないはず。
前走G2と比べてレースの格が落ちることには素直に反応するのでないか。

 

 

△ボスジラ
ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
札幌芝2600mは4戦して2勝2着2回と連対率100%
だらっとした持続力が札幌のコース形態にフィットするのだと思います。

 

【予想印】

◎ハーツイストワール
〇タイセイモンストル
▲ベスビアナイト
△ボスジラ
買い目
本線:◎○▲の単勝
余裕があれば 3連単フォーメーション ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△
または、3連複フォーメーション ◎○▲-◎○▲△-◎○▲△

 

 

PR.『にのまえ』情報+AIで高配当&正確性を実現!

それを証明するのが先週のクイーンSでの大的中!

北海道シリーズは特に好調です。

 

有料プランがすごいのは当然ですが、
無料予想でも「今週はこのレースを買って下さい」
自信を持って指定してくれます!

これは助かりますし、
本当に自信があるんだろうなと思います。

 

情報+AI=高配当&正確性

『にのまえ』への無料登録はこちらです⇒https://ninomae.net/

※もちろん重賞レースの予想もあります!

札幌日経オープン2022予想
最新情報をチェックしよう!